京大3年生が「やりがい」を求めた結果、4ヶ月で財務責任者へ

こんにちは!aoiで財務責任者をしております山本大地です。

京都大学経済学部の3回生です。(1年間休学中なので、実際は4年目になります)

専攻は財務会計、企業価値評価で、ゴリゴリ会計を学んできました。その過程で、日商簿記1級、公認会計士試験短答式など会計系の資格や試験に合格したりしてます。最近の興味関心は、リアルオプションによるスタートアップの事業価値、企業価値評価にあります。(詳しい方がいれば教えてください)

今回は、これまで適当に生きてきた僕がaoiと出会って、初めて本気でやりたいことを見つけたことについて書きたいと思います。


・僕のこれまでの人生について

・aoiとの出会いについて

・がaoiでやっていること・これからやりたいこと


について書いていきます。


<周りに流されてきた自分

今年で22歳になる僕ですが、生まれてこれまで22年間、本気でやりたいこと、熱中できることを見つけることができず、日々適当に生きてきました。

小学校のころ水泳を習っていました。

習い始めたきっかけは、水が怖かった僕をなんとか水に慣れさせようと思った親の意思によるものでした。その後6年間続けるのですが、毎週プールに向かうのが憂鬱で、放課後集まって遊んでいる友達がとても羨ましかったのを覚えています。それでも続けていたのは、親に辞めたいと伝えることへの恐怖と、長いこと続けているのだから辞めたらもったいないという、今思えば全く意味のない意地のためでした。

中学生の頃、生徒会長を経験しました。これも僕がやりたいと思ったのではなく、周りに神輿を担がれ、気が付いたら生徒会長になっていました。こういう経緯ですので、当然仕事へのモチベーションはゼロ。最低限の仕事だけして、毎日生徒会の他のメンバーとだらだら駄弁っているだけでした。

また、今の大学に進路を決めたのは、進路指導の先生に勧められたからでした。経済学部を選択した理由は、潰しが効きそうだからでした。

そして、公認会計士の試験を受けた理由は、会計士の叔父に「お前が会計士になったら自分の事務所を継がせたい」と期待をされたからでした。

周りに流されて生きてきました。

このままではまずいと思い、大学3年の春に学生団体に入りました。何か自分が本気で打ち込めることを見つけたい一心でした。

そこでは「社会の中で、他者とどう共生、共創、協働するか」について考えるシティズンシップ教育を中学や高校に赴いて実施していました。

学校で授業をするのは本当に楽しかったです。

少子高齢化をはじめ、様々な社会課題が増え続けるこれからの日本において、このシティズンシップ教育は非常に意義深く、必要なものだと思っています。

しかしながら他のメンバーと比べて、このシティズンシップ教育への熱意があったかと言われればそうではありませんでした。他のメンバーたちは皆んな、今の社会の課題を自分の原体験を踏まえて語れていました。

自分の人生で成し遂げたいこと、変えたいことがあり、そのためにシティズンシップ教育に取り組んでいる。【ジブンゴト】として本気で取り組んでいました。

僕にそれはありませんでした。周りの熱量と比較して自分はダメだなと思っている毎日でした。周りのメンバーに対して申し訳なさが募るばかりでした。転機は授業で赴いたある高校の生徒に言われた一言でした。

「将来のことや、社会のことなど、わからん。自分がやりたいこともわからん。」

衝撃的でした。

僕たちは生徒に対して「みんなの生きている社会についてもっと考えよう!」というような授業をしていたのですが、その前段階として「自分が社会の中でどう生きていきたいか」について考える必要があると気づきました。

そしてなにより、当時の僕自身にやりたいこと、成し遂げたいことがありませんでした。まるで鏡を見ているかのようでした。彼の言葉は今でも僕の心の中でぐるぐると渦巻いています。それくらい衝撃的な言葉でした。


<aoiとの出会い>

aoiと関わるようになったのは、それからひと月ほど経ってからのことでした。

ある企業の内定者合宿で知り合った福井から、「経理の仕事重くなってきて人雇おうと思っているのだけど、いい人知らない?」とメッセージが来ました。もともとaoiについては聞いていて興味があったので、「それなら僕が話を聞きたい」と言って、そのままaoiの仕事を手伝うことになりました。

aoiがただの塾ではないことに気づいたのはそれからでした。

ただ単に大学に合格するだけではなく、aoiに通っている生徒の夢ややりたいことを見つける・実現することに対し真摯にコミットする姿がそこにはありました。

それはこれまでの僕が欲していたものでした。

自分の夢や、やりたいことなどを見つけるのは大変です。一人で見つけられるのであれば、その人はめちゃくちゃ運がいいか、その才能にあふれているかのどちらかだと思います。

あいまいな、不鮮明な自分の将来について、一緒になって真剣に考えてくれる人がいることがどれだけありがたく、どれだけ助けになるか。今までそういう人に巡りあうことができなかったからこそ、aoiの在り方は強く深く心に刺さりました。

そして純粋に、「このaoiを少しでも多くの人に届けたい、僕と同じように夢ややりたいことが見つからない人に届けたい」と思うようになりました。

22年間生きてきて初めて、自分がやりたいこと、本気で取り組みたいことが見つかりました。

これまで大学や専門学校で培ってきた会計と財務の専門性を、aoiをより多くの人に届けるために使うことが今の僕の使命だと感じるくらいでした。


<aoiでやっていること・これからやりたいこと>

10月に正式にジョインしてから、財務責任者として、日々の経理業務、経費・給与関係のシステムの導入、資金調達関連業務などをしています。

これから事業を拡大する中で、どう資金を調達してどこへ投下するか、資金管理や投資採算の管理にも重要になるため、そこへも注力しています。

財務・経理の仕事は事業のおもてには出てきませんが、aoiをより多くの人にきちんと提供できるように事業・会社を支える大切な仕事です。その業務を担当できることを誇りに思います。

来年はaoiにとって勝負の年です。一気に事業が拡大していくにつれ、aoiに関わる人も増えていきます。財務責任者として、財務・経理の業務を通じて事業の価値を向上させることを第一とし、ステークホルダーのみなさんにとって価値のあるaoiバリューを提供していきたいと考えています。

aoiに出会って本気でやりたいと思ったことに取り組んでいる僕はこれまでの人生の中で一番生き生きとしています。

素晴らしい仲間とともに、最高にかっこよくて価値ある「aoi」に携われることは本当に幸せです。

まだまだ一緒に走ってくれる仲間を募集しています。

aoiをより多くの人々へ本気で一緒に届けませんか?

株式会社花形's job postings
Anonymous
077a5b89 cbb3 4e76 93fc 11249ff19e3d?1544407413
59e83c89 f61b 48be ab05 1f0e060687cb?1547988402
Picture?height=40&width=40
08190ae4 1875 4500 89fd 20226c594fc3?1544288822
Picture?height=40&width=40
11 Likes
Anonymous
077a5b89 cbb3 4e76 93fc 11249ff19e3d?1544407413
59e83c89 f61b 48be ab05 1f0e060687cb?1547988402
Picture?height=40&width=40
08190ae4 1875 4500 89fd 20226c594fc3?1544288822
Picture?height=40&width=40
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon