「index architecture/建築知」イベントレポート

        建築のための新たな『知』の構築に向けて

2019年1月24日(木)、SHIBUYA CAST. SPACEにて開催された、人工知能(AI)技術を用いて、建築に関する情報の高度利活用を促進するための研究プラットフォーム「index architecture/建築知」の設立発表シンポジウムのレポートをnoteに公開しています。

目次
●約10,000作品分の建築データが織りなす情報インフラを構築する
●①データベースをつくり、②それをAIで解析する
●データがないとはじまらない(が、ここにはある)
●現在の検証:直近14年間/3,000作品をデータベース化
●暗黙知から生み出される「新たな知」
●複雑化する建築情報の海で、多様化を前提とした枠組みをつくる
●テキスト×AI=全く新しい建築分類

https://note.mu/shinkenchikusha/n/n62a6316ae9cd?creator_urlname=shinkenchikusha

株式会社 新建築社's job postings
2 Likes
2 Likes

AI

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more