1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

社名の成り立ち:Kye For Success

ケーエフエスって??

ケーエフエスの社名は、「Kye For Success 成功への鍵」の頭文字からできました。

お客様の成功への扉を開ける「鍵」としての役割を果たすという意味です。
鍵単体では扉を開けることはできません。
誰か(お客様)の手にとって頂いて始めて役割を果たすことができるのです。

私たちは、お客様と成功を分かち合えるような存在を目指しています。

「中小企業のプラットフォーム」として、トータルのサポートを。

企業の経営には、過去・現在・未来/将来と幅広い時間軸での視点が大切です。
過去(歴史)をもとに今を見直す、現在の課題を見直す、将来の目標を達成するために今できることを考える・・・・。
経営には多くの情報が必要です。
私たちケーエフエスは、経営に必要な情報、ノウハウを多角的な視点から提供します。

企業のはじまり(起業)から終わり(承継)まで----- 、どの時間軸でも、ケーエフエスが支えます。

経営の基盤づくりは、ここから。

ケーエフエスグループでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう