1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

2020年春に立ち上がったばかりの新しい会社です。 20代/第二新卒層向けのキャリア支援事業を行っているPomto株式会社(https://pomto.jp)を母体とし、京都密着型のサービスを展開する新会社として生まれました。 「京都の街のはたらくをアップデートする」という企業理念(Mission)を掲げ、 ❶ 京都の大学生と”はたらく”の距離を縮める ❷”はたらく”の日常をエンターテイメント化する ❸京都の人事の魅力を最大化する という3つのVisionの実現を目指しています。 ❶ 京都の大学生と”はたらく”の距離を縮める を実現するサービスとして、 「BamboooCollegeバンブーカレッジ https://bambooo.work」という大学生向けキャリア事業をスタートしました。長期インターンよりも気軽に参加できて、短期インターンよりもビジネスの実践経験が積める。3カ月単位のビジネスプロジェクトで実務経験が積めるキャリアの学校です。 BamboooCollegeのプロジェクトの一つとして、京都四条烏丸エリアにフォーカスしたWEBメディアの立上げ、ジャンルに合わせたInstagramアカウントの展開をこれからスタートさせます。 WEBメディアの企画・マーケティング・ライティング・PR迄幅広い業務をお任せします。少しでもご興味あれば、まずは一度ゆっくりお話ししましょう。

なぜやるのか

【BamboooCollege事業のMission】 京都の大学生と”はたらく”の距離を縮める 第二新卒の転職サポートを行うPomto㈱という会社を10年やってきました。就職した会社をすぐに辞めてしまう方々のキャリア相談を年間1000件以上お受けしてきました。 第二新卒のキャリア相談で皆さんが口をそろえて言うのが「就活のときにあまり真剣に考えていなかった」という後悔の言葉です。そんな人を少しでも減らしたい。という想いから大学生向けのキャリアスクールを立ち上げました。 長期インターンや様々なセミナー等、ビジネスの現場に触れる機会の多い東京の大学生と比較して、関西の大学生は“はたらく”とリアルに触れる機会が少なすぎると思っています。その格差を少しでも減らしたい。 京都で大学生活を過ごす事が就職のハンデになる。ではなく、京都で大学生をやっていて良かったと思える街にしたい。そんな想いでスタートしたサービスです。 【四条烏丸エリアのメディア事業「YONKARA」事業Mission≫ はたらく”日常をエンターテイメント化する 京都四条烏丸エリアは多くの企業がオフィスを構える京都のビジネスの中心地です。毎日数万人が四条烏丸エリアで勤務しており、その周辺には多くの飲食店やショップ、美容室などがお店を構えています。四条烏丸で日々働き、四条烏丸エリアで日常を過ごすOLさんやビジネスマンをターゲットに、働く日常がほんのちょっと楽しくなるような情報をお届けしたり、仕掛けを企画していきます。

どうやっているのか

まだできたばかりの会社の為独自の行動指針などは設定していませんが、 母体であるPomto㈱が掲げるValueをご紹介します。 Our Value -大切にする価値観- 『はたらきたい。をつくる』を実現する為に、私たちが大切にする考え方や価値観を言葉にしたものです。 一、“はたらきたい”が集う会社 『はたらきたい。をつくる』を目指す私たちは、どこの会社にも負けないくらい「はたらきたい」の想いを持つ個人の集まりでなくてはなりません。所属するスタッフ一人一人が「はたらきたい」と思える職場環境や制度を提供する会社であり続けることにこだわります。 一、“はたらきたい”の想いをとことん応援する 自分を変えたい。環境を変えたい。仕事を変えたい。など、はたらくに対して前向きに何かを変えたいという想いを持つすべての人を決して馬鹿にせず、とことん親身になって応援します。 一、Your Life First 人材を採用したい企業よりも、仕事を探している個人の人生が一番大事。企業の都合で、誰かの人生がマイナスに向かっては絶対にいけない。仕事やキャリアは人生のほんの一部分。転職相談がつい人生相談になってしまう。そんなサービスを目指します。 一、いい仕事は“愛”から生まれる 期待を超える仕事。相手を待たせないスピードある仕事。一歩先のやさしさを提供する仕事。人に感動を与える仕事。誰かの人生を変える仕事。思わず人に語りたくなる仕事。誰かに心から感謝される仕事。そんないい仕事はすべて“愛”から生まれる。 一、ロマンとソロバンを両立させる ロマンがあっても利益がなければ存続できない。利益が出ていても、ロマンがなければ“はたらきたい”は生み出せない。ロマンもソロバンもどっちも疎かにすることなく、両立する事を追及し続けます。