Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
社員とあなたの共通の友達 (0)

基本情報

  • 創業者

    Shunsuke Oyu
  • 設立年月

    2012年1月
  • 社員数

    60 人
タイアップディレクター

広告でサービスをよりよく。大型案件にも携わるタイアップディレクター募集!

▼タイアップディレクターの魅力は? ・広告コンテンツの制作を通じて、会社の売上を作っていくことがミッションです。ご自身の活躍がそのまま会社の売上につながります。広告を通じてサービスをよりよくしていく、非常にやりがいのあるポジションです...

最近の募集

動画ディレクター

動画ディレクター募集!月間1億PV超えのメディアであなたの企画を届けよう!

▼動画ディレクターの魅力は? ・「月間1億PVを超える」メディアで、自分の企画した動画コンテンツを発信することができます。 ・「新規事業立ち上げのフェーズ」なので、周囲を巻き込みながら新しい事業を牽引して今後の動画事業の方針を作り...

UIデザイナー

UIデザイナー募集!エンジニアやディレクターとスクラムでプロダクト作り!

【仕事の魅力は?】 プロダクトを作り込める環境です。 - エンジニアやディレクターと隣の席配置で、常に意見を交わしながらプロダクトづくりができる - 実際にママとして生活している社内メンバーと協力しながら自身のアイデアを形にできる -...

サーバーサイドエンジニア

スクラム開発でコミュニティサービスをつくる、サーバーサイドエンジニア募集!

サーバーサイドエンジニアを募集します。 ▼仕事の魅力は? - コネヒトでは各メンバーが企画から開発、改善までを一貫して担当しています。一人ひとりの裁量が大きいため自身の成長に直結するだけでなく、主導的な立場で大きな挑戦ができるダイ...

人事/マネージャー

NO.1の組織へ!自分の手で会社を強くしたい人事マネージャーWANTED!

コネヒトは昨年1年間でメンバー数が2倍になり、現在は約60名で活動しています。拡大し続ける会社を、より「人の生活になくてはならないものをつくる」組織にしていくために「採用」「組織開発」の側面からアプローチしてくださる方を募集します。ス...

タイアップディレクター

1名採用|月間投稿数120万件のサービスでタイアップディレクター募集!

1名募集中!応募をおまちしております。 ▼タイアップディレクターの魅力は? 広告コンテンツのクオリティを上げて、会社の売上を作っていくことがミッションです。そのためご自身の活躍がそのまま会社の売上につながる非常にやりがいのあるポジ...

UI/ビジュアルデザイナー

700万人のユーザーさんをサポートする「UIデザイナー」募集!

【仕事の魅力は?】 - コネヒトでは各メンバーが企画から開発、改善までを一貫して担当しています。そのようなボトムアップな環境で、ユーザーのニーズを捉え、それを反映したプロダクト開発、クリエイティブ制作を手掛けることができます。 - ...

サーバーサイドエンジニア

月間投稿120万件|「モダンなコード」を書きたいサーバーサイド募集中!

ママの3人に1人が使うサービスのサーバーサイドエンジニアを募集します。 ▼仕事の魅力は? コネヒトでは各メンバーが企画から開発、改善までを一貫して担当しています。一人ひとりの裁量が大きいため自身の成長に直結するだけでなく、主導的な立...

編集ディレクター

月間700万人を突破!ママの3人に1人にリーチできるメディアを編集しよう!

ママ向けメディア「ママリ」のユーザーは月間で700万人を突破しました!現在では1年間に出産を予定しているプレママの10人に1人にリーチできる非常にパワフルなメディアです。 この圧倒的な配信力を誇るメディアの編集を手掛け、あなたの力でよ...

デジタル・マーケティング

2年で利用者数500万人!さらなる成長を加速させるデジタルマーケター募集!

▼どういった仕事なのか マーケティングディレクターとして、 事業拡大のためのデジタルマーケティング戦略の立案と実行を行います。 ただ単に集客だけを見るのではなく、継続的にユーザーにサービスを使ってもらうことを目的とし、 よりマーケテ...

エンジニア

「ユーザーファースト」でサービス作りにこだわりたいエンジニア大歓迎!

▼ママリのサービス作りのこだわり ママリでは、すべての業務や部門において、ユーザーファーストであることが求められています。 もちろんエンジニアの皆さんもそうであり、社内全てのエンジニアがユーザー目線で議論をし、 スプリントを作成し、...

Page top icon