Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「感謝」が「やりがい」に変わる

経営戦略研究所 株式会社に入る前

私はこれまで様々な職種を経験してきました。

・ベンチャー輸入商社 ・スリランカ人との紅茶事業起業 ・採用広告代理店 ・採用コンサルタント

どの経験をとったとしても今の自分は存在しなかったと思います。 その中で日々考えていたのが自分が与えている価値です。 今までの仕事では確かに大きな数値を動かしてきたという自負はあります。 ただし目の前で何かが変わるわけではない。 あくまでも話している人は企業の担当者。経営者と直接お話しをする機会もありましたが経営者に直接お話をして事業を大きく変えることはありませんでした。

自分の価値はどんなものなのだろう。 このままでいいのだろうか。

そんなことを考えていました。 そこに思わぬ転機が訪れます。

母から 「調子悪くなって倒れたから入院している。」 とのメールが入りました。 仕事が終わるとすぐに病院に直行しました。するとそこには点滴の管につながれた細い腕、げっそりした顔の母が横になっていました。 病室のドアを開けた音で目を覚ましたようで開口一番で 「あら、仕事大丈夫なの?」 と弱々しい声で話してきました。

この時に無性に悲しくなったのを覚えています。 こちらが心配すべきところを心配されてしまってなんだか情けなかったです。

母が倒れた原因は過労とストレスによる胃潰瘍だったのです。 倒れた際は口から血が出ていたとも聞きました。 ある企業で朝8時~深夜1時まで働き続けていたようです。 理由は職人である父の仕事が減って収入が減ってしまったため、その分をカバーしようと懸命に働いたようです。

知らなかった、気づけなかったことに虚しくなりました。

改めて自分を見なおしてみました。 もっと自分の価値が提供できて、その分報酬を得られ、関わる人全てを幸せにしたい。 そう強く感じるようになりました。

そこからすぐのことです。 歯科業界で有名なコンサルタントの岩渕と出会いました。

岩渕の話している内容に感銘を受けました。 「自分の価値を最大化してクライアントに提供する。」 「売上目標はない。クライアントのことだけ考えて仕事をする。」 「上場は絶対しない。社員、クライアントを大切にする。」

今までとはほぼ正反対だったのです。 それまでは売上目標を元に努力をし続けてきました。 目標締め切り数日前に数値をあげるために受注をすることもありました。

この会社でなら自分の価値を最大限伸ばすことができるのではないかと考えたのが経営戦略研究所に入社したきっかけでした。

現在

「感謝される」

この一言に尽きます。 経営者である院長の人生を背負って仕事をするような形になります。 コンサルティングですからその時の商品は自分。

自分の価値を最大化して臨まないとクライアントの期待を大きく超える価値は提供できません。 毎日が出来る限りをするために全力でもあります。

それぞれのクライアントでは 月間の医業収入が2倍になり、 新規の患者様が2倍になり、 スタッフ数が1.5倍になり、 笑顔の回数は数えられないくらい増えています。

そして院長先生だけでなく、スタッフからも言われることは 「萩原さんに来てもらって良かった。ありがとうございます。」

この言葉は本当にやりがいにつながります。

しかしもちろん楽ではありません。クライアント先では深夜に及ぶコンサルティングがよくあります。 私たちは月に1度しか訪問ができないため、その時に価値を最大化するのが務めです。

色々な知識の吸収や準備が必要となります。 経営判断、採用、マーケティング、マネジメント、ブランディングなどなど 次から次へと様々な課題を解決していきます。

もちろん準備をしなくてはすぐに解決できない問題も発生します。 その時は既に大きなクライアントを築き上げている代表や先輩コンサルに質問ができます。

日々自分の成長に直結します。 常に全国を一人で回っているので能力の伸びは計り知れないです。

戦略を持ってしっかりとクライアントを動かせば必ず数値は向上します。 人生を変えるコンサルティングを行っています。

経営戦略研究所 株式会社について

会社は常に変化をしています。

今まで実践をしていなかった懇親会や打ち上げなど様々な機会を設けてチーム一体化を図っています。 これまでは業務だけのつながりになりがちでしたが、人としてのつながりも大きくなっています。 事実私は社長と友人のようにご飯を食べに行ったり、バスケットボールをしに行ったりしています(笑)。

仕事をしている時は正直きつい時もあります。 むしろきつい時の方が多いかもしれません。 しかしその中でも全力で支えてくれるチームメンバーが会社にいると思うと安心して前に進めます。

仕事が楽しいと人生が楽しい

私がかつて勤めていた会社の言葉です。 今でも心に響いています。

業務だけが楽しくても、一人でやっていたら別に会社に所属する必要はないので必ず独立すると思います。 独立ではなく協働でつながっていると思えるから非常に心地が良いのです。 これからも新たな仲間を迎え入れてワクワクするような仕事を実現していきたいと思います。

今後どういうことをしていきたいか

今年から講演活動も始まります。 今まではお付き合いしていたクライアントのみでしたが、全国でお付き合いしていないクライアントにも価値を提供していきます。 日本の一部ではなく、全国でそのような活動が行えることを感謝して取り組んでいきます。 近い目標としては仲間と新たなセミナーを企画して3年以内に実施することです。 そのためにも様々な案や目標を立てています。 ひとつひとつを必ず形にすることを常に考えて取り組んでいきます。 新たなコンサルメンバーも募集していますのでお気軽にお声をかけてくださいね。

経営戦略研究所 株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 いいね!
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon