1
/
5

オンラインとオフラインの融合。マーケティングスキルを高める為に、COUNTERWORKSへ入社しました!

初めまして、COUNTERWORKSの永井です。現在はSHOPCOUNTER事業のマーケティングを担当しています。

主な役割は、当社のユーザーであるポップアップストア実施場所や催事会場を探している方に、弊社の持つ商用利用可能な区画の情報を届け、マッチングをして促進しています。

前職ではtoCのサブスク事業でマーケティング職として、幅広い業務を担当していました。COUNTERWORKSではユーザーへのデプスインタビューやワイヤー作成、マーケティング施策が起点となる開発機能の要件整理など、よりディレクター職が強い業務も担当しています。

COUNTERWORKSへの入社のきっかけ

マーケターとしてのキャリアの中で、アプリも含めたWebサービスを事業の起点として置き、オンラインマーケティングが軸の会社で働いていたこともおりましたが、今後はオフラインマーケティングまで領域を拡げる事で、自身のスキルアップを図りたいと考えるようになりました。

その理由として、大きく2つの点があります。

1つは、マーケティングの観点から事業を伸ばす為に、オンライン・オフライン跨いだチャネルの最適解を探してみたいと感じていた点です

テクノロジーの発達でスマホを1人1台持ち、個人単位でも簡単にオンラインの事業に参入できる時代です。
情報を与える側も受け取る側も、情報過多な状態に陥り、オンラインマーケティングだけでは効果が頭打ちとなり、効率が悪化していく状況を何度も経験しました。
オフラインマーケティングを理解する事で、統合的にユーザーの購買意欲を高められる状態を作ることができれば、更なる顧客体験の改善に貢献出来るのではと考えていました。

もう1つは、計測が難しいオフラインチャンネルでも、売上や利益以外での判断指標を明確にしていきたいと感じていた点です。

例えば、特定の期間やパラメータからの自然流入数やSNSのUGC数はもちろんですが、オフライン経由での購入や会員登録者の判別をつけられる状態にすることで、データ上はオンラインとオフラインでの施策結果を比較することが可能です。

このようなデータ環境を整え、デジタルマーケティングが発達した現代において、オフラインチャネルの明確な計測方法も知見として合わせ持つためのキャリアを積んでいきたいと考えるようになりました。

また、自社サービスや製品で選択肢が限られるのではなく、様々なデータの組み合わせが見られるプラットフォーム事業の方が、より多くの会社の勝ち筋が見られるのではないかと思い、自分が最もスキルアップしたい業務を学べる環境として、COUNTERWORKSへの入社を決めました。

実際に入社して感じたこと

実際に様々なユーザーのサポートを業務として経験する中で、初めてポップアップストアや催事出店を開催する人たちにとって、場所を探すことが実はどれほど大変なことのなのか痛感しました。

目的に対して、最適な場所への出店を検討する為に必要な情報へのアクセスが非常に難しいからです。

出店する為の費用はどれくらい掛かるか、過去にその区画に出店した人たちの実績はどのようなものか、実施までに必要なことは何なのか。決断をする為に必要な情報は山ほど存在しています。

これらの課題解決のために、SHOPCOUNTER上では試行錯誤を重ねながら、日々沢山の機能を実装しています。

仮説を用いて数多くの施策を実行し、ユーザーにとって使いやすいサービスを目指す為の必要なデータを集め、更に深ぼった課題の本質を捉えにいくことの繰り返しです。

COUNTERWORKSでは過去の経験業界に偏りがなく、仮説思考を持って課題解決に取り組むの事が好きな方がどのチームでも活躍しています。変数や打席も多く、考える為の材料が沢山転がっている為、そのような思考性を持つ方にとっては非常に魅力的な環境だと思います。

また、デジタルマーケティングに注力しているD2Cブランドの皆様などとご一緒する中で、オンラインと比較した際のCVRやLTVの違いに関して議論したり、逆にオフライン展開を軸としているブランドの皆様からECへの影響について知見を議論したり等、プラットフォーマーだからこそ集約する情報を知ることができます。

これからの小売の在り方はどうなっていくのかを最も身近で感じられる会社でもあります。


COUNTERWORKSではさまざまな業種で積極的に採用をしております!
ご興味ある方は是非一度カジュアルにお話しを聞きにきてください!

商業施設スペースセールス
大手不動産デベロッパーとの事業提携を担うセールスメンバーをWanted!
小売/商業不動産に関するDX化を推進する企業として、ポップアップストア向けのスペースを予約できるオンラインマーケットプレイス「SHOPCOUNTER」を中心に以下のサービスを提供しています。 ▼SHOPCOUNTER ・ポップアップストア向けのスペースを予約できるオンラインマーケットプレイス https://shopcounter.jp/ ▼SHOPCOUNTER おまかせ出店 ・ポップアップストアの出店、運営に関するすべてをおまかせできるサービス https://shopcounter.jp/omakase ▼SHOPCOUNTER Enterprise 商業施設運営に関するオンラインリーシング・クラウド管理システム https://shopcounter.jp/enterprise 小売の世界で、オンラインが主役に変わりつつあるなか、オフラインは新たな活用方法が求められています。メディアとしての場所、顧客接点として体験を提供するという使い方が望まれるなかで、柔軟な活用ができる不動産構造及び小売機能を提供します。
株式会社カウンターワークス


アカウントマネージャー
小売×IT領域の急成長事業でCOO/CFO直下の企画営業職をWanted!
小売/商業不動産に関するDX化を推進する企業として、ポップアップストア向けのスペースを予約できるオンラインマーケットプレイス「SHOPCOUNTER」を中心に以下のサービスを提供しています。 ▼SHOPCOUNTER ・ポップアップストア向けのスペースを予約できるオンラインマーケットプレイス https://shopcounter.jp/ ▼SHOPCOUNTER おまかせ出店 ・ポップアップストアの出店、運営に関するすべてをおまかせできるサービス https://shopcounter.jp/omakase ▼SHOPCOUNTER Enterprise 商業施設運営に関するオンラインリーシング・クラウド管理システム https://shopcounter.jp/enterprise 小売の世界で、オンラインが主役に変わりつつあるなか、オフラインは新たな活用方法が求められています。メディアとしての場所、顧客接点として体験を提供するという使い方が望まれるなかで、柔軟な活用ができる不動産構造及び小売機能を提供します。
株式会社カウンターワークス


カスタマーサクセス
小売×ITの急成長事業で店舗出店を支援するディレクター職をWanted!
小売/商業不動産に関するDX化を推進する企業として、ポップアップストア向けのスペースを予約できるオンラインマーケットプレイス「SHOPCOUNTER」を中心に以下のサービスを提供しています。 ▼SHOPCOUNTER ・ポップアップストア向けのスペースを予約できるオンラインマーケットプレイス https://shopcounter.jp/ ▼SHOPCOUNTER おまかせ出店 ・ポップアップストアの出店、運営に関するすべてをおまかせできるサービス https://shopcounter.jp/omakase ▼SHOPCOUNTER Enterprise 商業施設運営に関するオンラインリーシング・クラウド管理システム https://shopcounter.jp/enterprise 小売の世界で、オンラインが主役に変わりつつあるなか、オフラインは新たな活用方法が求められています。メディアとしての場所、顧客接点として体験を提供するという使い方が望まれるなかで、柔軟な活用ができる不動産構造及び小売機能を提供します。
株式会社カウンターワークス
株式会社カウンターワークスでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング