1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

creatoで働く仲間の紹介vol.6

vol.6は社内1番の情報通なコンサルタントの西山さんです。creatoの聖徳太子という異名を持ち、会話に入っていなくてもきちんと話を聞いていらっしゃるので仕事も早いです。最近は西山さんのお手製オートミール飯に社員の胃袋は掴まれています。そんな西山さんの紹介です!

creatoに入社した決め手を教えて下さい

大きく分けて2つあります。

ひとつは、自分自身がアウトドアにハマっていたこと。(現在進行中)
2015年の夏ごろから登山をするようになったんです。初めは友人に誘われて受動的に行くだけだったのですが、何度かやってみると自然の中で過ごす時間がとても気持ちいいと思うようになっていきました。
同じように自然の中で気持ちいいと感じてくれる人が増えればいいな、その中でその環境が未来へと続いていくといいなと思ったことが1つめの理由です。

もう1つは、前職がかなり大きな企業でとても安定していたのですが、自分のキャリアを見つめた際に「自社以外でも通用する力が身についているのだろうか」と不安になったんです。より自分の力を伸ばせる環境(伸ばさないといけない環境)に身を置いた方がいいのではないかと思ったこともcreatoを選んだ理由です。



creatoでどんな仕事をしていますか?

今は、川遊びマップやつりチケに主に関わっています。その中でも営業がおもな仕事内容です。
川遊びマップでは掲載記事を載せてくれる企業を探したり、つりチケでは登録してくれる漁協を探したりと全国を回っています。

ゆくゆくはそれらのサービスが大きくなり、アウトドアに興味を持つ人ややってみる人が増えていってほしいですね。 最終的には「ClearWaterProjectがきっかけで川について研究するようになった」とかClearWaterProjectがきっかけでリバーガイドになった」という人が増えてほしいです。

creatoに入社して自分が変わったな!と思うことはありますか?

視点が変わったというか、世の中の動きをより意識するようになりました。数年前ではありますが、2017年はAIやビットコインなどの新しい技術やサービスが注目されましたが、それらの要素を自社事業に落とし込めないかと思うようになりました。まだ実現には至っていないですが、今後はなんらかのアウトプットを出したいですね。



creatoメンバーの魅力って何でしょう?

一番はポジティブであることですね。
否定的な発言が少ない、やりたいことを尊重する風土などおもいっきりやってみようと思える雰囲気はcreatoのメンバーの良さが作り出していると思います。

最後にcreatoに興味を持ってくれた、未来の仲間に一言お願いします!

働き方(リモートOK/フルフレックス)、やっている事業ともにかなり異質な会社だと思いますし、私もそう思っています(笑)ぜひ一度気軽に遊びに来て、雰囲気を感じてください!

株式会社creatoでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
今週のランキング