1
/
5

学生の皆さんへ。夢や野望を聞かせて欲しい。

こんにちは、CROOZのプライスレス本部の齋藤です。

3月からCROOZの採用に関わらせてもらってます!


あっという間に3月から5月に。

その2ヶ月チョイ、採用に関わり1000人ぐらいの学生に出会ってきて、思うことがある。


「夢や野望:将来について」聞かせて欲しい!


学生と対話していて、

「過去の話」は非常にまとまっていて、「なるほど!」と思う。

分析も完璧だし分かりやすい説明。


でも、「将来について」となると、一気に”ふんわり”する。


・どうなりたい?

・どうなっていたい?

・そのためにどうしていきたい?

というような問いには曖昧なことが多い。


正直、過去も重要だが、

就職することを選んでいる以上、未来に目をもっと向けた上で就職して欲しい。


なぜならば、

皆さん自身が「なりたい姿」「成し遂げたいこと」を達成するために、

就職という手段を選んでいるのだから。


よく言われることだが、

就職・仕事は「目的」ではなく「手段」です。


きっと学生の皆さんには、夢や野望があるはずです。

改めて、そこと向き合ってもらえると嬉しいと思います。


そうすれば、後悔のない就職になると思います!!

これは現在の4年生に限らず、大学生1〜3年生の皆さんにも伝えたい。


追伸

先週は「韓国」と「台湾」で採用イベントを実施してきました。

日本人に負けない日本語力とストイックさは毎回驚かされます。その度に、頑張ろうと思う自分。

写真は韓国での講演会の様子。

クルーズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング