1
/
5

19卒:地方学生のパワーに感銘。【全国行脚レポート】

こんにちは、プライスレスの齋藤です。


我々は現在、各地方へ行っており、いわゆる“全国行脚”をしております。(先日は北海道、仙台、名古屋、福岡、大分、長崎を回りました)

理由はシンプルで、都内だけでなく、全国各地の学生さんとの出逢いをツクるためです。

そこで今回は、全国行脚中に感じたことを書いていきます!

① 既に活動している人数が多い!

19卒就活生:6月時点で多くの学生さんが活動しており、名古屋や北海道のエンカレッジ主催イベントでは、100人を優に超える人数がいた。

もはや会場に隙間もないぐらいの人数…(事実、前年比を上回っているそうです)

〜名古屋イベントの様子〜

② GD等の選考の対策も着実に進んでる!

各イベントでグループディスカッション(GD)を見ていますが、対策が既にされており、「ゴールの共有」「タイムマネジメント」「役割分担」等々が、ほとんどのチームが網羅していました。

フィードバックする側も、なかなか大変でした。

③ 何よりも積極的!

先週、2つの大学で業界研究セミナーを開かせていただきましたが、それぞれ30名もの学生が参加してくれました。(セミナー前後に設けた面談会にも多数)

参加するだけでなく、多数の質問が出て、非常に積極さを感じました。

学生のパワーには圧倒されましたね。

〜セミナーの様子〜

今後、このように現地にいくことや、オンライン面談を設ける等、CROOZでは地方の学生さんが都内の学生と相違ない就活ができるように、選考フローもできる限り負担が少ないものを準備していければと思います!


<追伸>

参加してくれた学生さん、エンカレッジ支部の皆さん、ありがとうございました!!

▼APUの皆さん▼

▼長崎大学の皆さん▼


CROOZのインターンへの応募はクリック!

クルーズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング