Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(5)

なにをやっているのか

クラウドポートは、日本初の、ソーシャルレンディングに特化した専門メディアです。
ソーシャルレンディングは、お金を必要としている人・会社と、お金を投資したい個人を、インターネット上で様々な方法でマッチングする金融仲介サービスで、2016年は国内で500億円以上が投資されており、年率70%以上で急成長している市場です。投資型クラウドファンディング等とも呼ばれます。

平均8%を超える高い利回りと、過去3年間に事業者各社で1度も貸し倒れが発生していない(2017年2月現在)こと、数万円程度の小口から投資ができることなどの特徴があり、一般の人にとって検討しやすい資産運用の手段です。

一方で、「そんなに利回りが高いのはあやしい」と直感的に思ってしまう人が多いなど、本当の意味で普及するためにはまだまだ認知が不足している点が課題です。また、たくさんの事業者が続々と参入しているため、各事業者の特徴などを整理する中立的なメディアが必要とされていました。

クラウドポートは、日本初の中立的な専門メディアとして、ソーシャルレンディングの普及に取り組みます。

なぜやるのか

問題山積の日本の将来。特に、人口構造が変わることによって社会保障の仕組みが崩れ、年金破綻が騒がれるなど、老後資金を各人で準備しておく必要があるのは間違いありません。
一方で、これまで保全性が高く収益性の高い良質な投資機会は、情報や資金が豊富な一部の金融エリートでないとアクセスしづらいものでした。
我々は、テクノロジーの力を駆使することで、その垣根を取り払い、経験、知識、資産規模に左右されない質の高い投資機会を情報や資金を持たない人を含む、あらゆる人に届けます。
クラウドポートの運営を通じて、多くのひとびとの経済的不安を解消し、未来に希望が持てる社会の実現に貢献します。

どうやっているのか

2017年2月にサービスを正式公開したばかりの、できたてホヤホヤのサービスです。まだたったの5人ですが、全員、過去にスタートアップ経験のある少数精鋭のチームです。サービスの企画から、開発、事業開発まで、全員が意見を出し合いながら行っています。オフィスは渋谷のスタートアップが多い地域にあり、風通しの良いアットホームな雰囲気です。

代表の藤田は、過去にソーシャルレンディング事業者として立ち上げを行った経験を持ち、広い人脈と知見があります。共同創業者の柴田は、プロダクトづくりを得意とする連続起業家です。

ソーシャル

私たちについて

クラウドポートは、日本初のソーシャルレンディング専門メディアを運営する会社です。ソーシャルレンディングは、安全で魅力的な利回りを求める一般投資家と資金需要のある法人をオンラインでマッチングする、新しい金融技術(フィンテック)の一分野です。2016年には、1年間で533億円(前年比71%増)もの投資が集まっており日本においても今後大きく成長していくことが見込まれます。
老後資金不安が社会問題となるなか、ソーシャルレンディングの普及を通じてこの課題を解決したいと私たちは考えています

投稿

株式会社クラウドポートの募集

地図

東京都渋谷区

関連記事

Page top icon