働き方を変えるために、どんなことでもやり遂げる

株式会社クラウドワークスに入る前

新卒の就職活動では、大手、ベンチャーを問わず幅広く見ていました。比べてみると、ベンチャー企業の方がエネルギッシュに仕事をしている印象があって、ベンチャー企業を志望するようになりました。その中で、クラウドワークスに出会いました。当時は会社が立ち上がったばかりの時期で、役員が3名と、他にはアルバイトと業務委託の方が数名いる程度の規模でした。数日ほどのインターンに参加後、代表の吉田との1対1の面談の中で、クラウドソーシングやUX への想いに触れ、入社を決意しました。この会社には本当に熱い人が集まっていて、本当に世界を変えられる、とワクワクしたのを覚えています。

現在

エンタープライズ事業部でディレクションを担当しています。大企業を中心としたクライアントから案件を受注し、それをディレクターが間に入って、クラウドワークスに登録しているワーカーに依頼します。受注した業務をワーカーが対応しやすいように分解したり、品質や納品期間の管理を行ったりするのが具体的な仕事です。ディレクションを始めたのは入社して2年目からです。入社してから1年間は、未経験ながらエンジニアをやっていましたが、大企業からの仕事を増やしていくためにエンタープライズ事業を立ち上げることになり、新しいことに挑戦するために異動しました。ディレクションをやっていて達成感を感じるのが、クライアントへの納品のタイミングです。納品が完了するということは、ワーカーが収入を得るということです。新しい働き方を提供できた、という意味で、毎回新鮮な喜びがあります。

株式会社クラウドワークスについて

フラットで自由な雰囲気の中、クラウドソーシングの未来を描いていく

クラウドワークス以外の会社での経験がないので、他の会社とは比べられないですが、自由な雰囲気があると思います。「いつでも」「何でも言える」という雰囲気をマネージャーが作ってくれますし、メンバーも誰の提案でも耳を傾け、時には厳しい指摘をする、という率直なコミュニケーションができる。アルバイトの方に対しても社員と同じようにフラットに接します。ディレクションでは、自分の夢に向かって働いている個性的なアルバイトの方がたくさんいます。様々な視点から意見や改善案が集まるので、すごく頼もしいです。最大限力を発揮していただけるよう、環境づくりには気を使っていて、「クラウドワークスで働いてみてどうですか?」と質問した時に、第一に「楽しいです!」と返していただけたときは、すごく嬉しかったです。

今後どういうことをしていきたいか

今後は、新しい仕事をワーカーに提供できるよう開拓していきたいです。ディレクション、を中心に扱っていて、仕事の幅が決して広いとは言えませんクラウドワークスには、多種多様なスキルや経験を持ったワーカーが登録してくれているので、それを最大限発揮してもらえるような仕事を提供したいです。自分の今後のキャリアを考えると、今やっているディレクション経験を活かして、クラウドワーカーとして、好きな場所、好きな時間で働いてみたいとも考えています。大学時代に会計学を学んでいたので、ファイナンスやベンチャーキャピタル等にも関わっていきたいという目標もあります。ただ、まずは目の前のことをやりきって、それから先のことを考えたいと思っています。

株式会社クラウドワークス's job postings
Anonymous
22853314 985387351609375 3416078359626592488 n
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Ab5cb139 1b6f 4e4e 892e 1273ac3736da?1539403177
3 Likes
Anonymous
22853314 985387351609375 3416078359626592488 n
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Ab5cb139 1b6f 4e4e 892e 1273ac3736da?1539403177
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon