1
/
5

Crown Catって何の会社?猫の会社?

2015年に設立して、早5年が過ぎようとしている弊社。
初めての訪問をした時に、わりと聞かれる質問があります。
それは、、、

「ペットショップ?」

いや、わかりますよ。
なかなか、会社に「Cat」がつくことないですから。
でも、ペットショップがクライアントに課題解決の提案します?
それほどまでに、強烈な「Cat」の響き。

ねこはかなりのインパクトですね。

「ねこ好きなの?」

その質問には、確かにそうなんですが、それだけで社名にはつけません。
本記事では、以下2つを説明したいと思います。

・弊社がなぜCrown Catなのか。
・Crown Catは何屋なのか

Crown Catの社名の由来

何かを成すなら、やっぱりNo.1を狙いたい。
でも、自由でいたい。
そんなワガママを、愛されたまま貫きたい。

まさに、王冠を被らされたねこです。
そう、そんな自由の象徴を会社名にしました。

(被ったではなく被らせれたにしたのは、ねこは自分じゃ王冠は被れないですよね?
 不要なアイテム。でも、皆に愛されて被らされたってのがいいなぁと思ってつけました)

Crown = 王冠
Cat = ねこ

Crown Cat = 王冠を被らされたねこ

自由に、愛されて、私たちはNo.1を目指す会社です。

Crown Catの事業領域

そんな自由に、愛されて、No.1を目指す私たちは、
Creating Culture Companyになるべく、3つの事業部がございます。

① HR Design
② Business Design
③ Culture Design

①HR Designとは?

クライアントのHR領域の支援をする部署です。
組織拡大における課題の解決を実行支援します。

組織拡大を進めるにあたり、
「採用がうまくいかない」
「優秀な人財が定着しない」
「早期活躍のスキームを創りたい」など、

HR領域における悩みを持つ企業様をご支援しております。

②Business Designとは?

クライアントの、新規事業や既存事業のグロース支援をする部署です。
事業およびプロジェクトの課題解決を実行支援します。

事業を企画・推進するにあたり、
「優秀な人財が足りない」
「外部の力を借りたい」
「プロジェクトが、うまく進まない」など、

事業推進における悩みを持つ企業様をご支援しております。

Consultingと言わず、Designとしている理由

私たちは、課題整理や、スキームの構築・アドバイスなど、
ただ戦略を描いて終わりにしない支援を心がけています。

戦略は立てることが、目的ではありません。
実行されて、推進すること。
前に進むことが、最も重要な目的です。

そのため、机上の空論を並べて終わりではなく、
経営層と現場、双方が満足がいく、
設計から推進までコミットして支援していくことを大事にしています。

つまり、推進までしっかりと"デザイン"していくために、
"コンサルティング"ではなく、"デザイン"としています。

③Culture Designとは?

自社の新規事業を企画推進する部署です。
次の文化のタネとなる、事業を企画しています。

HR Designで、様々なビジネスやヒトを理解し、
Business Designで、Issueを捉え、解決する力を磨く。
そして、鍛えた能力を生かし、自分の情熱を注げるサービスを創る。

Culture Designは、
Crown Catの"次の文化を、創り続ける"というミッションを
体現する部署です。

新しい価値創造や課題解決ができるサービスやプロダクトを開発していきます。

大事にしてるのは、世の中を前に進めているのか、課題を解決しているのか。

私たちのクライアントは、世の中を前に進めている企業全てです。
常に成長意欲があり、新しい挑戦をしている企業をサポートしています。

また、サービス開発の軸も、世の中のためになるのか、誰を笑顔にできるのか、どんな課題を解決していくのかを大切にしています。

世の中にはサービスやプロダクト多数溢れかえっていて、不透明だったり情報が散乱していて「本当に良いモノ」が何かわからないのが現状です。

もっと言うと、お金を儲けるためや誰をお客さんにしているのか分からないモノもたくさんあります。

そんなサービスやプロダクトをなくしていきたい。本質的なモノで溢れる世界にしたいと思っています。

Crown Cat株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング