適正に合わせて働く!

こんにちは! Gです!

本当はあっちの部署で働きたい…

この仕事は向いてないかも…

職種が違えばもっと力を発揮できるのに…

こんな悩みを抱えながら会社員生活を送っている方、多いのではないでしょうか?

普遍的な悩みではありますが、しかし実はともするとこれが原因で転職なんてことにもなりかねない大きな悩みですよね。

会社に魅力を感じていなければ即サヨナラでもいいのですが、会社自体には魅力を感じている場合にはより一層大きな悩みとなってしまいます。

しかし!!Sekinetではそんなお悩み無用!!なのです!!

既成概念にとらわれないというのがSekinetの特徴の一つですが、それは働き方に関してもそうなのです。

もちろん入社時には自分の希望する職種で応募するわけですが、それでも働いているうちに自分の適正はこの部署ではないのでは? と疑問を抱いたり、他の部署で活躍したくなったりと心変わりすることはよくあることです。

Sekinetでは月一で全社員が管理職と面談を行うのですが、もしそこでそういった希望があれば

Sekinetでは大胆な配置転換を行います。

しかも早い……最短でその日のうちに全社員に伝達され、スムーズに移行できるよう社員一丸となってサポートを行い迅速な配置転換が行われるわけです。

見出しの写真にも登場してもらったN君は現在経理部で活躍してくれているのですが、一ヶ月前まではなんと!バリバリのライター職だったのです!

G「ライターとしてずっと活躍していたN君ですが前職では経理を担当していたんですよね」N「そうです。だけど文章書くのが好きで、以前からライター職に興味があったので転職を機に挑戦してみました。だけどSekinetで働くうちに「経理としてもっと会社を効率化できる」「円滑にできる」と思い始めて」

G「なるほど。一つの分野で働いていると自分の適正がどこにあるのかわからずに不安になったり不満に思ったりってことはよくありますもんね」

N「そうなんですよ。それと同時にどうすれば自分のスキルを高め活用できるのかという点に着目しながら日々働くようになりました。そうしたら色々自分の特性とか、会社の特性とかを俯瞰して眺める様になってきて。『あ、できる』って思ったんです」

G「それは経理としてもう一度できる、というふうに思ったということですか?」

N「もちろんそれもあるんですけど、経理もライターも経験して、その上で会社と自分を見つめてきたことで、『この会社をもっとよくできる』そして『自分のスキルを向上させられる』と思いました。で、ちょうど月一の面談があったので、社長に自分が感じたことと、希望、ビジョンを一生懸命話しました」

G「社長はなんと?」

N「いいよ(^^)って」

G「かるっ! いや、でもそれだけN君のいっていることと今後の方針が的を得ていたってことですね。どうですか? 経理になってみて」

N「すごく楽しいです! 覚えることも多いですし、まだまだこれからんですけど、既に色々変革の種を蒔いています」

G「え! そうなんですか? 例えばどんな?」

N「ひそひそ……」

G「え! おぉ! ふむ!」

N「ひそ…ひそ…」

G「ふむ! ほう! なるほどそれは面白そうだ!!」

皆さん、面白そうですよ!

他にもデザイナーからサポートになったり、総務から映像編集になったりと色々なメンバーがいます。

そしてこれからもSekinetはプラスの方向にどんどん成長していきます。自分を見つめ、会社を見つめ、確たるビジョンがあればその意欲を重視して大胆に起用してもらえるSekinet。

一緒に作り上げてくれるメンバーを熱烈募集中です!

株式会社CryptoPie's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings