Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(16)

なにをやっているのか

キュレーションズは、クライアント企業と一緒に「成長力のある新しいサービス事業」を創るために、アプリやWEBの開発をしており、新サービスプロダクトをベンダーでなく、パートナーとして共創している会社です。

特徴は、生活者の“やりたいこと”、特定の生活者グループ(潜在顧客)が“実現したほうがいいと思うこと” を、サービス開発という手段を用いて“まず、やってみる”会社で、GOALは、常に、結果を探求し続け、売上を創出し、最大化することです。
 
< our mission >
大手企業に眠っている「リソース」「テクノロジー」「モノの創造力」に、当社独自の企画編集力(顧客との共創やリーン・スタートアップ)を掛け合わせ、新しい事業の種を創り(0を1に)、種を芽吹かせる(1を10に)ことが、私達、キュレーションズの使命です。

< our vision >
“日本から世界をリードし、世界規模でスケールできる”「サービス・エレクトロニクスビジネス」を生み出すことを目指します。まずは新事業の種を創り(0-1)、種を芽吹かす(1-10)ことに集中し、新事業のスケーリングは大手企業(資本)にバトンを繋ぎます。次世代を築けるチームと態勢が整った時点で、新事業のスケーリングを当社自身が担っていくために、必要リソースを持つ企業のM&Aなど無機的な成長手段を含めて検討します。

< our policy >
どんなプロジェクトであっても、取り組むからには、
『事業を創ること』=『新しい顧客(市場)を創ること』=『売上を早期に創ること』を目指します。
日本の大手企業が新事業に挑戦したいと思った時、「志を持つ人」は当社の名前が最初に頭に浮かぶようになるべく、1つ1つのプロジェクトに真摯に取り組むとともに、顧客との共創を通じ『売上を早期に創ること』を目指します。

なぜやるのか

代表の根本は「自分自身の経験から、大企業にいて新規事業を生みだす難しさはよくわかっています。ならばそれを我々が担おう。企業と共に創っていこう。そう思ってこの会社を立ち上げたのです」。起業の経緯をこう語ります。
コンプライアンス、権利関係、社内外の調整など、企業の規模が大きいほど全方位的に気を配らねばならず、やりたいと思ったことをすぐには行動に移せません。大企業が抱えるそんなジレンマを、身をもって知っているから、彼らに替わって実働を担おうと立ち上げたのがキュレーションズです。

どうやっているのか

キュレーションズの信条は「まずやってみる」。多少不完全だとしてもとにかくまず世に出し、どんどんアジャイルで変えていく。スピーディーに少ない投資で生んで、大きく育てるのが我々のメソッドであり、大企業にはできないことを成すのが目標です。
そしてもう一つ、弊社にしかできないことは、「この会社とあの会社がコラボレートしたらおもしろい」というアイデアを実現することです。キュレーションズはまったくの独立資本であり、一方で創業メンバーがこれまで培ってきた人脈や実績をフックに、様々な業界の様々な大企業から相談が舞い込んでいます。身軽で、かつたくさんの情報が集まる独特な立場で、思いもかけない大きな価値を生む組み合わせを発想し、コーディネイトし、実働まで持っていける機動力もあります。

ソーシャル

私たちについて

キュレーションズは、クライアント企業と一緒に 「成⻑力のある新しいサービス事業」を創るために、 アプリやWEBの開発をしています。特徴は、生活者の“やりたいこと”、 特定の生活者グループ(潜在顧客)が“実現したほうがいいと思うこと” を、
サービス開発という手段を用いて“まず、やってみる”会社で、
GOALは、常に、結果を探求し続け、売上を創出し、 最大化することです。

スペース

Curations Members
広報ブログ

投稿

キュレーションズ株式会社の募集

地図

東京都渋谷区神宮前4-32-12 ニューウェイブ原宿6F

Page top icon