諦めずに頑張ったら必ず報われる、限界なんてそう簡単にはやってこない

CVS Leadership Instituteに入る前

-まずCVS24期に参加したきっかけを教えて下さい。

講師である萩原さんが、Visit Japan Scholarship(メキシコ人学生を日本に招待する研修プログラム)で日本に来ていた際に、自分の大学でCVSについて講演を行って頂いたのがきっかけですね。そこで初めてCVSのことを知り、応募することにしました。

-CVSについてはどのように感じていたんですか?

ごくごく単純に「面白そう!」と(笑)自分のここを伸ばしたい、これができるようになりたい、といった明確な動機はありませんでした。行動しようという気持ちだけで参加したって感じですね。

CVS Leadership Instituteについて

-それでは実際のアメリカとメキシコでの経験はどうでしたか?

「すべてが新鮮で楽しかった」、この一言に尽きますね。ハリウッドとメキシコでの共同生活、チャーチでの交流、ミッションなど様々なことを行いましたが、成績は振るわず、精神的にも肉体的にも嫌になるほどハードな日程でした。ですが、僕の場合、「辛い」というより、今までに行ったことのない場所で、したことのない体験ができ、終始楽しかったという印象の方が強いですね。

-たいていの参加者の方は「辛かった」と仰るので珍しいですね(笑)ではCVSで学んだことは何だと思いますか?

CVSに参加して、会計スキルや英語力がとても上がったとか、映画監督みたいに脚本が書けるようになったとか、そういった特別なスキルは身に付きませんでしたが、最後まで諦めない「Never give up」の精神は身に付いたんじゃないかなと思います。当たり前だろ、と鼻で笑われるかもしれませんが、簡単なことではないですし、とても大事なことなんです。

-どういう体験からそのことを学んだんですか?

実は最初にいた会社を倒産させてしまい、次に入った会社も成績が伸びず、あと1つミッションに負けたら倒産というところまで追い込まれてしまったんですよね。そこで、絶対に諦めないと誓い、寝る間も惜しんで必死に頑張りました。確かあの時は1時間も寝てなかったと思います(笑)結果的に、初めてミッションに勝つことができ、その後もかなりの数のミッションで好成績を収めることができました。諦めてしまったらそこで学べるものはなくなってしまいます。でも、諦めずに頑張ったらそれは必ず報われること、そして、限界なんてそう簡単にはやってこないことを知りましたね。

今後どういうことをしていきたいか

-なるほど。では日本に帰ってきた今は何を思いますか?

CVSの参加動機である、「行動しようという気持ちが大切であること」を再確認できました。5月からアメリカに留学することになったのですが、これもCVSに参加していなければ実現しなかったことですから。思い立ったら行動してみることは本当に大切だなと。

-最後にCVSへの参加に迷っている皆様に一言お願いします!

「成功の鍵を掴める人は、頭の良い人でもお金持ちの人でもないんだよ、チャンスを掴もうと行動した人だけなんだよ」とある方が仰っていました。僕は、頭が良いわけでも、お金を持っているわけでもありません。行動しようという気持ち1つで参加しました。そう、とりあえず行動することが大切なんです。理由はなんだっていいです。迷っているならくらいなら前へ!参加しましょう!

CVS Leadership Institute's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Da17dde2 f634 4a9d af59 543b12d0258d?1525820048
87db18f5 f2f7 4607 a2a8 d82b39db0ece
3 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Da17dde2 f634 4a9d af59 543b12d0258d?1525820048
87db18f5 f2f7 4607 a2a8 d82b39db0ece
3 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon