社員紹介vol.9「データテクノロジスト事業部」

こんにちは!DTL採用担当の安河内です。
間が空いてしまいましたが……当社社員インタビュー第9弾をお送りします。
本日は、データテクノロジスト事業部新卒社員 大石那々子(おおいし・ななこ)へのインタビューをご紹介します。

Q.自己紹介をお願いします

4月に新卒で入社しました、大石那々子です。生まれも育ちも福岡で、福岡が大好きなのでDTLに入社できて本当にうれしいです。大学は、福岡大学の経済学部を卒業しました。経営系に興味があったので商学部がたくさんいる環境で、「こうやって企業は成り立っている」ということや「マーケティング戦略」などを学び、データ分析でも活かせる知識があると思っています。
学生時代は、旅行をたくさんしました。22歳の誕生日は友人と香港で過ごしたんですが、時差のおかげで自分の誕生日に気づいていなくて、いろんな人からおめでとうのメッセージが届いて、「あれ?」と思っていたら時差があることを思い出しました(笑)旅行中にみんなにお祝いしてもらったのはいい思い出ですね。
また、私は一人っ子で母親とも仲が良いので、一緒に時間を過ごすことが多いです。GWは母親と波佐見焼を見に行きました。年上の世代の方と話すのも好きで、よく母親たちの集まりにも同席します。大人の考え方や経験を教えてもらえるので、価値観が広がるんです。


Q. DTLへの入社理由を教えてください

大学の授業で経営を学んだことや、ドラックストアでのアルバイトを通してマーケティングに興味を持ったのが始まりです。業界にこだわらず、マーケティングに関する企業を中心に就職活動をしました。
その中で、DTLに出会い、創業したばかりであることや「日本をグロースさせる」というミッションに惹かれたんです。今後伸びそうなビックデータを扱う業界で、そして大好きな福岡!ということで飛び込みました。
また、面接を受けた中でも、親しみやすさや堅苦しくないところが好印象で、他ではがちがちに緊張していた私もとりつくろうことなく自然体でしっかりお話しできたこともよかったです。
ありのままの自分を伝えることができ、自分が働くイメージも湧きました。


Q.キャリアステップのイメージを教えてください

今はまだ入社して2ヶ月目なので社内ツールの使い方を必死で学んでいるところですが、早く価値を生み出す側になりたいです。将来的には解析や、マーケティング戦略などの考え方を身に着けてコンサルが出来るようになりたいです。
なんでもやってみたいし、知りたいタイプなので、いろんな業種の方と関わり、データ分析を手段として役に立つ人材になりたいと思っています。

Q.今後どういったことにチャレンジしたいですか

やったことないことは何でもやってみたいです(笑)
DTLがなんでもやってみていいよ!と言ってくれる環境だからこそ言えることかなと思います。
今、ホームページのリニューアルプロジェクトで「会社として発信したいことをどう見せるか」や「ホームページの作り方」をみんなで考えながら作っています。
今後は会社をよりよくしていくために経営面で意見が言えたり、気づくことが出来るようになりたいと思っています。本当に何でもやりたいんです。意識が高いわけではないのですが、、、
人生とは、というのを考えたときがあって(笑)
1回しかない人生だったら、いろんなことを経験したほうがいいな、と思うようになりました。普通に生きるよりも少しでも自分を高めたい。
「今よりもいい自分」を目指してこれからも頑張っていきたいと思います!


Q.当社で大切にしている「Core Value」のどれを最も重視していますか

「自行思考と実行」です。
どうすれば効率的に仕事ができるか、その中でどんな価値を見出せるか。これは、目の前の業務をこなすだけでは難しいですし、成長もないと思っています。頭で考えながら行動する力をつけていきたいです。自信がなかったり、勇気が出ないせいで行動に移せないことが多いので、実行力が今後の自分自身の課題です。
業務的には、作ったものをいろんな側面から考える力が求められます。自分の考え方だけではなく、AさんBさんCさん、こんな考え方もある、いろんな人がいるよね、とデータで上がってくるものにはたくさんの考え方、意見があります。いろんなパターンがあるからこそ、自分の考え方に固執せずに客観的に考える力を高めたいです。


Q.最後に、就職・転職活動中の皆さまへ一言お願いします

私は2度就活をしました。6月ごろには内定先が決まっていたのですが、モヤモヤした結果、辞退しました。その企業で働くイメージが湧いてなかったんです。8月ぐらいから就職活動をやり直し、そこでDTLと出会いました。
会社説明会や面接を受けていくなかで、自分が何に惹かれるかが少しずつ見つかっていったので、
どんな仕事をしたいかは、就職活動をしながら固まりました。
周りに影響されるのはよくないです。周りがどんどん内定もらったり、順調な人も出てきますが、早い遅いは関係ないので、納得できる、イメージが湧く環境に出会えるまでじっくり就活してほしいなと思います。

株式会社データテクノロジーラボ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more