1
/
5

打倒コロナウイルス!乾燥の季節を乗り越えるため、DDSがやっている対策は・・?!

2020年、新型コロナウイルスが拡大しました。
現在も未だ勢い衰えることなく全世界を拡大中です。

日本国内でも、除菌対策を行なったり、
県をまたいでの移動をしないように呼び掛けたり・・・
さまざまな取り組みがされていますね。


もちろんDDSでも、コロナ対策の取り組みを行っております!

DDSでは、必ずマスクを装着してもらうようにルール付けたり、
アルコールや除菌シートを至るところに設置したり、
入室する時に体温を測ってもらったり、アクリル板を置いたりと、
対策に力を入れて参りました。


そしてこの度、、
加湿付きの空気清浄機を設置しました!👏


大きな理由としては、やはりコロナウイルス対策です。
冬場に差し掛かってくると、空気も乾燥し、ウイルスが蔓延しやすくなります。

また、室内に新鮮な空気が十分に入っていない場所では、
ウイルスに感染する確率が上がってしまうそうです。

この季節は特に、部屋の喚起・加湿・体温を下げない事が大事なようなので
窓を開け喚起をしつつ、加湿空気清浄機を運転させています。



個々の手洗いうがいももちろん大事ですが、
仕事場の環境を整えることも、とても大切なこと。


在宅ワークも進んでおりますが、職場に来るときは少しでも快適な環境で、
社員全員が健康な状態で仕事に奮闘していただきたい!

そんな思いで始めた対策の一つをご紹介させていただきました。




皆さまも、感染予防をしてウイルスに勝ち、
一緒にこの冬を乗り越えましょう!!!!!!!!

株式会社デジタル・デザイナーズ・スタジオでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング