1
/
5

【内定者に聞くvol.3】不合格から逆転内定!?22卒のムードメーカーがDelightに入社した経緯とは?

株式会社Delightは平均年齢23歳、メンバー30名(インターン生含む)のアーリーベンチャーです!
若いメンバーで会社を大きくし、最終的には「21世紀を代表する会社を作る」ことを目標としています。

【メンバーblog】ではそんな若い会社の中で会社を引っ張り、一緒に会社を作っていく新卒、長期インターン生のDelightメンバーのありのままのblogをご紹介します。

今回は、長期インターンとして去年の1月に入社し、一度選考で落選するもそこから内定を勝ち取り、営業職として活躍している清水のインタビュー記事をお届け。

この記事を読む方には、「アーリーベンチャーで就職するって大丈夫なの?」だったり「圧倒的な成長を実現するにはどんな環境に行けばいいの?」と思っている新卒の方、長期インターンを検討されている学生の方の少しでもヒントになれば嬉しいです!

<プロフィール>
株式会社Delight 22卒内定者インターン 清水 拓真(しみず たくま )
大学4年の1月にDelightに選考の一環として長期インターンを開始。
Delight入社後はテレアポとして営業を開始。
年齢は社長についてDelightで二番目ながらいじられることも多く、ムードメーカーとして抜群の存在感。

目立ちたがりだった学生生活から2度の就活へ

ーーー清水さんはどんな学生生活を送っていましたか?

小学校2年からサッカーを初めて高校3年生までサッカーを続けてました!

決して上手くもなく大した成績や結果もなかったですが、ずっと続けていて、普段のサッカーの練習のプレーで魅せる事は出来なかったですけど、よくいる体力だけはあるタイプでしたね(笑)。

また、目立ちたがりな性格で中高は体育大会で団長を務めて目立つ事ばかり考えてました!

どうやったら目立って周りにチヤホヤされるかなとクラスの中心人物でありたい、どんな形であっても目立てれば良いと思って生活してました!

ーーー就職活動について教えてください。

大学3年の3月から始めて実は2度就活してます!

1回目は6月末までで終えて、2回目は12月末から3月までやってました。

1回目は色んな会社の説明会にオンラインで参加してベンチャー企業に入ったら大手志向の人とは違う経験ができるだろうと思って何となくベンチャー企業を受けてましたね。

そんな中、運良く内定した会社があって周りで就職活動してた友達もちょうど終えていたので、内定貰った会社に行こうって思って就活を終えました!

しかし、就職活動が終わってからただ遊んでダラダラした毎日を過ごしていましたが、特別な理由もなく内定を決めたからか、「本当にそこで一生懸命に働きたいと思えるのか?」と自問自答するようになって、12月末にもう一度自分の中で一生懸命働きたいって思える会社見つけるために2回目の就職活動しようと思い至りました。

ベンチャー向けのサイトであるチアキャリアの求人の中で平均年齢が自分と同じで社長が26歳っていうめちゃくちゃ若い会社を見つけて、それがDelightだったんですよね。

あまりに若すぎるので気になって選考に参加してみて、説明会で楽しそうな会社だと直感したので、選考に進みました。

しかし、結果は落選。でも、なぜか社長から一度お話しもしたいと言われ、話をした結果インターンをすることになり1ヶ月働いた結果、気づけば内定者になってたって感じです!(笑)。

入社した理由は代表の存在と今後のDelightへの嫉妬

ーーーDelightに入社した理由を教えてください。

2つあって1つ目は代表の新井さんの存在です!

こんなにも仕事に対して全力で常に会社がどうやったら大きくなるのかを一生考えてるのに、仕事外では凄く気さくで、話しやすい雰囲気を作ってくださるめちゃくちゃカッコ良い人だと思ってます!!

この人が会社大きくしたいって言ってるならついていきたいなって素直に思いました!

2つ目は、Delightに入らない未来を想像した時に、今後のDelightに嫉妬するなと思ったからです!

インターンをしている中でより一層、メンバーや環境、雰囲気に惹かれていき、今後、他の会社で働いていたら後悔すると思いました!

また、自分は一度落選した上で内定者になりました!

こんな話は中々ないと思いますし、一度落選するくらいなので自分よりもレベルの高い仲間が集まる会社なのだと思い

「この会社で覚悟もって働きたい!」

と思いました!

ーーー現在やっている業務内容を具体的に教えてください!

インサイドセールスをやってます!

今は、デジタルマーケティングのテレアポやMAのテレアポ、法人携帯のテレアポをやってます!

もちろん、どの商材でも上手くいかない事とかあるのですが、それを乗り越えるために努力することが成長に繋がるので、楽しいです!

アポイントを取ったら自分だけじゃなく周りも拍手してくれたり、声かけしてくれたりする環境っていいなと思います。

売上を上げるために本当に社員の方やインターン生含めよく考えているので毎日刺激を貰えます!


ーーーそもそもなぜ営業をやろうと思ったのかを教えてください!

元々働くなら営業かなと漠然と考えてて、売上を作るほど、評価される職種って他になくて結果が評価される仕事は良いなーと。

人と話するの好きなので営業得意な方だと勝手に思い込んで営業しようと思いました!

やってみてまだ、結果が出てるとは言えないですが、、、それはこれから出します!

ーーー現在内定者インターンとして営業を頑張っていると思いますが、結果を出すためにやっていることはなんですか?

3つあって

・朝早く事務所に来る事
・なるべく会社の人と多く時間を共有する事
・周りに優秀な方が沢山いるので、質問や真似する事です!

1つ目は、早く来る事で自分に余裕ができて、稼働の準備が出来ると思います!

2つ目は、社宅に住んで社員の方と時間を共にするだけでなく、社員の方やインターン生達と色んな話を出来ている点が良いと思ってます!

3つ目は、最近社員の方に言われて気づいた事ですが、自分の現状を自分の力で考えて打開するより、結果が出ている方の真似をする方が良くて、それをどれだけ実践できるかが大切だと思ってます!

3つ目に関してはこれからさらに質を高めていきます!

Delightの魅力は「熱い仲間」

ーーー内定者インターンとして実際に働いてみて、Delightの魅力ってなんだと思いますか?

メンバー間の距離の近さだと思います!

仕事に熱いメンバーにかこまれているので、周りも良い影響を受けて物凄く意識が高いし、みんな頑張るので、頑張れる!

良い事しかないですよね!

特に社員の方々の営業成績や仕事への付き合い方だったり、その他沢山尊敬する面があるのですが、特に忙しい中でも、自分達にわざわざ時間を割いてくださる器の広さを自分も真似したいなと思ってます!

人のためにここまで全力で向き合ってくれるのは感謝してますし、自分もそうなりたいです!

また、社長や責任者の方とも近い距離で話をする事ができる。大手企業に行ったらそんな状況ほぼないと思いますが、それが実現できるのが、今のDelightなんだと思います!!

メンバーがこの先更に増えても考え方は共有されて会社全体として成長していける環境だと確信してます!

ーーー会社と清水さんの今後のビジョン(目標)を教えてください!

会社としては今期売上3億を目指しています!

自分の目標はまず自分の売上目標である60万に到達する事で売上を作って会社の方々に認められる事です!

本来、営業職は結果が全てなので売上あげないといけないし、社員もそれが仕事なのでわかりやすく結果を残す事で自分の存在価値を高めたいし、会社に貢献したいなって思います!

ーーー最後に、Delightに興味のある方へメッセージをお願いします!

こんなにも仕事に熱くて、仕事に対して前向きな話が尽きない会社はないと思っていて、良い意味で他にない雰囲気や環境だと思います!

迷ってるならまず行動して一緒に働いてみて合う合わない考えてもらえたらと思います!!

是非、会社を大きくする経験をしたいという方待ってます!!

株式会社Delightでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
今週のランキング