Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(35)

なにをやっているのか

delyは国内No.1のレシピ動画サービス『kurashiru [クラシル]』を開発・運営しています。

2016年5月にローンチしたプロダクトで、DL数/動画再生数などで国内トップクラスの急成長を遂げています。

また、2017年8月にはレシピ動画本数『世界ナンバーワン』の座を立つことができました。

kurashiruのミッションは、世界一料理が分かりやすく身について、料理をする人が輝ける場所を作ること。

70億人に1日3度の幸せを届けることができる「食」という領域に目を向けて、人々の生活に根付いた本当に使われるサービスを作っています。
 
〜〜
 
◆料理動画のクラシル、圧倒的支持の意外なワケ 堀江裕介CEOに聞くマネタイズとリスク http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/082300723/

◆世界で戦うメガベンチャーを作る、日本最大のレシピ動画『クラシル』運営のdelyが総額30億円を資金調達 | Pedia News
https://thepedia.co/article/567/

・iOSアプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/kurashiru-kurashiru-reshipiwo/id1059134258?mt=8

・Androidアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kurashiru&hl=ja

・Facebook
https://www.instagram.com/food.kurashiru/

・Instagram
https://www.instagram.com/kurashiru/

・WEB
https://www.kurashiru.com/

なぜやるのか

▶dely株式会社のビジョンとミッション

(ビジョン)
”BE THE SUN”
太陽のように熱い情熱を燃やし、そして太陽のように大きく世界にインパクトを与え、永遠に世界を明るく照らし続けるような存在でありたい。だから私たちは事業を通して会社を大きくし、同じ志を持つ仲間を増やし、世界により大きなインパクトを与えることをし続けます。

(ミッション)
"Light" ― 太陽のように、事業を通して世界中を明るく、暖かくさせる会社、人間であれ

"Ambitious" ―太陽のように、熱く情熱を持って挑戦し続ける会社、人間であれ
そして自らの限界を設けずに大きな野望を持ち続けよう

"Big" ―太陽のように、大きく中心的な存在として世間に大きく、素晴らしい影響力を与えられる会社、人間であれ

3つのミッションの頭文字をとって、"LAB"・・・愛(love)のある組織、事業を生み出す組織(lab)を目指しています。

私たちが掲げたことを実現していくには、より多くの力が必要です。
ビジョン・ミッションに共感した仲間を大募集します!

どうやっているのか

◆選りすぐりが集う、少数精鋭チーム
サービス規模に対して非常に少数精鋭で、社内にはチャンスがまだまだ転がっています。
P&Gやリクルート、有名スタートアップから入社した者、年齢も20代前半から40代まで個性豊かなさまざまなメンバーが揃っています。

◆元起業家・経営者が多く在籍
代表堀江やCTO大竹はもちろん、大阪の元塾経営者や学生時代に起業していた者、ベンチャー役員など起業家精神で溢れるメンバーで構成されています。

◎dely株式会社 代表取締役 堀江裕介氏 - イノベーションを興す次世代リーダーたちの視点 | 日経キャリアNET https://career.nikkei.co.jp/contents/innovation/14_01/

◎CTO大竹のインタビュー(社内ブログ)
http://blog.dely.jp/entry/2016/07/28/223504

ソーシャル

私たちについて

dely株式会社は国内No.1のレシピ動画アプリkurashiru [クラシル]を運営しています。ビジネスサイド/開発サイドの両方で、元起業家・経営者・事業責任者を中心とした優れたメンバーで構成され、急激な勢いで成長を遂げています。

スペース

dely株式会社's Blog

アルバム

ストーリー

投稿

dely株式会社の募集

もっとみる

地図

141-0031 品川区西五反田7-17-3 五反田第二長岡ビル2F

関連記事

Page top icon