Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Transfer to the page for users in United States.
インタビュー

仲間と一緒に前進あるのみ!

dely株式会社に入る前

自分は小さい頃から「社長になる」ことが夢でした。

大学では2回起業し、失敗。
自分は社会がどう動いているのか知ってみる必要があると思い、グローバル企業であるP&Gにファイナンス部門で就職しました。

そこで充実した日々を送っていたものの、自分の夢を思い返した時に今本気になって、安定を捨てて動き出さないといけないと思い立ちます。

そして、かつて起業していた際に知り合っていた堀江くん(dely代表)と偶然が重なり、再び会うこととなります。
堀江くんと話している中で資本金、ビジネスモデル、人材共にこれから確実に多くのことをこの会社は経験すると確信しdelyに参加することを決めました。

現在

入社したのが2016年1月からなのでまだほんの数日しか経っていませんが、ものすごいスピードで多くのことを吸収しています。受験生になった気分です。

SEO、広告業界、メディア、営業、ビジネスモデルの研究、動画撮影、編集、そして採用など毎日興奮しています。

KURASHIRUという、未完成でかつ試行錯誤するには十分すぎる大きさのメディアを使って日々数字が伸びるのを体感するのはこの会社にいれる面白さです。

人数も決して多くなく、会社の隅々まで見て、感じることができる。
こんな機会は大企業にはなく、気持ちいいです。

dely株式会社について

delyは熱いチームです。
みんなで目標を掲げています。
毎日チーム全員がアドレナリンを噴出しながら仕事をするので、あっという間に一日が終わってしまいます。スポーツをしているような興奮です。
メンバーそれぞれに向上心があり、助け合わないと戦えないことも知っているので、スクラム組んで勝負しています。
誰かが膝をついたら助け合おうという気持ちでやっています。
こういう興奮がないと、仕事は面白くないと思います。

今後どういうことをしていきたいか

今後はまずこのチームで、どんどん進んでいきたいです。
最後にどうなっているかなんてわからないので、まずはひとつひとつみんなで乗り越えて、気付けば「やべ、、、もうこんなとこまで来ちまったぜ」くらいの感じで走って行きたいです。

一生厨二病で一生上を目指したいですね!

Page top icon