「レシピの女王」に出演した私が、病院の管理栄養士からベンチャー企業に入った理由

元塾経営者や学生起業家、ベンチャー役員など、様々なバックグラウンドを持つ選りすぐりのメンバーが働いてるdely株式会社。そんな個性豊かなメンバーが「どうしてdelyを選んだのか?」「どういう想いで働いているのか?」など、実際にインタビューをしてお伝えしていきます!今回は、delyの管理栄養士、菅原 早希子さんにお話を伺いました!

~プロフィール~

菅原 早希子

学生の頃から料理番組や雑誌の撮影、料理教室の手伝いをし、日本テレビ『ヒルナンデス 』の「レシピの女王」をはじめその他多数のコンテストに出場。レシピの女王ではシーズン1と3に最年少で出演し、BEST8の実績。その後2014年から管理栄養士として病院に3年間勤め、2017年にdelyへ入社。

delyに入る前 ーとにかく料理が大好きで「レシピの女王」にも出演

小さい頃からずっとお料理が大好きでした。外に遊びに行くよりも、家や図書館で、大好きな『わかったさん』と『こまったさん』シリーズをはじめ、レシピ本を眺めているのが大好きな子どもでした。図書館にある料理の本はほとんど読んでしまったので、料理の本をもっと増やしてほしいとお願いしてしまったこともあります(笑)小学校5年生の時は民族料理にはまっていたのですが、バレンタインの時にロシアのピロシキを好きな男の子に作っていきドン引きされた経験があります(笑)高校の頃には自分と家族のお弁当を作りながら、いつかは大好きな料理を人に提案できるような人間になりたいと思い、管理栄養士の大学に入りました。

大学時代は「レシピの女王」というテレビ番組に最年少で出演し、応募者約2000人の中、ベスト8まで勝ち残った実績があります。応募したきっかけは就職活動のためでしたが、「レシピの女王」では1つのレシピができるまでの背景、日常の料理にまつわる「物語」を紹介することで視聴者の心を動かしていたので「食というツールを通して、色んな人の心を明るくできるんだな」というのを感じ、いつか、食を通して人の気持ちを前向きにできる仕事がしたいと思いました。

昔から、飾らない家庭料理には人それぞれに意味や価値があると思っていて、その重要性にもっと気づいて欲しいと思ってきました。例えば、きんぴらごぼう1つをとっても、誰かが作ったきんぴらごぼうと、お母さんが作ってくれた味が濃いめの、ごぼうの皮を剥かないきんぴらごぼう、って全く別物じゃないですか。そういう、ふだんのお料理にまつわる「物語」をそれぞれ自分の中に沢山持つことで、何気ない毎日が、食を軸により良くなると思うんです。でも、それを発信してゆくためには経験を積んで説得力を持たなければいけないと思っていたので、学生の頃から意識的にたくさん経験を積みました。「レシピの女王」等、様々な大会に挑戦し始めてからは、父母世代、祖父母世代の皆さんに混じって戦っていたので、未熟な自分に対する厳しい批判を含めて、料理に対する経験や知見、仲間、師匠を得られました。今の自分や仕事にとってかなり強みになっていると思います。また、収録の度に東京に来ては、「やっぱり東京が発信の中心なんだなあ」と感じていたので、いつか実力をつけて上京したいなって思っていました。それまでに少しでも、料理における感覚と理論をどちらも身につけて体現できるようになりたいと思っていたので、管理栄養士として一番知識が要る病院を新卒時の職場に選びました。

delyとの出会い -「料理を発信する仕事」がしたくて、東京に飛び出した

食事に力を入れている直営給食施設を持つ病院で3年間、栄養管理や栄養指導、献立作成、調理等に従事し、人が生まれてから死ぬまでの食事に携わった後、改めて料理を発信する仕事がしたいと思い、今年の春に上京しました。dely入社までは料理研究家の先生のアシスタントに就き、雑誌やテレビの撮影、料理教室のアシスタントをしていたのですが、そこでの仕事がひと段落着いたところで「東京 管理栄養士」でGoogle検索し、一番上にでてきたdelyに応募しました。他にもいくつか応募したのですが、最初に返事をくれたのがdelyの新田(現dely人事)でした。正直、食を発信する仕事ができればどこでもいいと思っていたので(笑)とりあえず新田のメールに返事をしたところ、その日中に面接をすることになり、午前中に履歴書を作って持っていきました。朝8時くらいに連絡をとって、16時くらいに面接をし、じゃあ来週からお願いします、となったのが入社の経緯です。なので、新田のレスポンスがすごく早くて好感がもてたのが入社の第一の理由です。

入社当初はとりあえず料理動画の配信をしていることしか知らなかったのですが、入ってから友人に「その会社テレビで見たことがあるよ」って言われて、会社が急成長の真っ只中のベンチャー企業だということを知ったんです(笑)ただ、小さい頃から本を読んで料理のことを勉強していたのですが、本だけでは足りず、テレビ番組で「おしゃべりクッキング」や「きょうの料理」を見たり、YouTubeを見て包丁の研ぎ方を学んだりした私にとって、料理動画を配信している会社に入れたことは本当に運がよかったと思います。また、私自身がずっと大切にしてきた普段の家庭料理をベースにした料理を世の中に提案しているという部分も、今の仕事に対するモチベーションに繋がっているので、本当に幸せです。

実際に入社してみて、部署を問わず、こんなにやる気に満ち溢れて、頭で聡明に整理し、行動に移して、結果に繋げている人達が日本にいたんだ、と驚きました。私も専門職としてそういう人材になりたいと思って日々働いています。


「誰かの一食を支えられる」ことがやりがい

現在の業務内容は、病院や料理教室、テレビや雑誌撮影等で実践してきた調理学、食品衛生学、給食経営管理学等の知識・経験を活かして、味の加減や、食品衛生面、調理器具の使用方法等、撮影前に気づける問題解決を行っています。より効率の良い調理法を提案したり、クラシルはカスタマーサポートも充実しているので、沢山寄せていただくコメントに専門分野に関する事項があれば、返信への助言等も担当しています。あとは、新しく始まった“献立”のコンテンツは管理栄養士監修なので、メニューの充実や、もっと効率よく料理を楽しんでもらうために日々試行錯誤しています。

また、食は生活と密接に関わっているので、情報量が溢れ、間違えた知識も沢山世の中に存在します。食のプロである管理栄養士として、食や衛生に関する法律やニュースを日々しっかり収集し、ユーザー様やクライアント様にとってより安全でより信頼性の高いコンテンツを発信していけるよう、クラシルシェフ、ユーザー様に共有しています。

クラシルシェフと一緒に生み出したたくさんのお料理が、ユーザー様に見てもらえたり、“たべれぽ”をつけてくださったりすると、みんなで一緒に悩んで、考え抜いて良かったな、と感じます。また、カスタマーサポートでは「アドバイス頂いた通りに作るとおいしくできました、ありがとうございました。」とコメントをいただくと、離れていてもインターネットでつながりながら誰かの1食を支えられたのだと思い、やりがいを感じます。

「人が好き」な人が多く、料理を楽しめる職場

職場の雰囲気としては、料理好きな人はもちろんですが、基本的に料理好きのクラシルシェフは「相手のために作っているうちに好きになった」という人が多いので、人が好きな人が多いと思います。思ったことはちゃんと言う環境ではありますが、自分本位な人は少なく、目標に向けて協力したい、力になりたい、という思いがある人が多いです。

クラシルのコンテンツは家庭料理がベースなので、生活に根ざした料理を学び、実践しながら料理に関するキャリアを形成してゆける点が管理栄養士にとって魅力だと思います。管理栄養士の仕事は机でずっと表とにらめっこしながら栄養価のことを考えて、作る人は別、といったことも多いのですが、delyでは調理もできるので、バランス良く知識と技術を身につけられる点が魅力だと思います。

前職までの経験から考えると、料理のお仕事は、1日に何百食、何十品も作るような、スピードが命!という場所が多かったので、あまり料理を楽しめない環境が多いのが現状です。delyでは、料理を「考える」「作る」「食べる」「作ってもらう」までを料理の数だけ反復して経験できるので、料理を多角的に存分に楽しみ、フィードバックを受けながら仕事できるのが良い所だと思います。また、目の前の仕事をしっかりやっていれば、すぐにどんどん新しい仕事を任せてもらえるので、新しいことに挑戦したい人にもおすすめです。

また、人々が情報に触れるデバイスがPCやスマートフォンに取って変わった今、食に関しても、より一層、現場史上主義から情報化して行くと思います。IT企業の最先端に身を置くことで、知識や想いが今までとは桁違いに拡散する世界を体験することは、自分自身にとっても、これからの世の中にとっても必ずプラスになると思います。

「食の分野から色んな人の生活を豊かにしていきたい」

今後は、「クラシルで見たあの料理を作りたい」「クラシルで見たあの料理が食べたい」といった、クラシルを通した「物語」を少しでも増やしてゆきたいです。普段食べない人、料理に興味のない人が、少しでも家庭料理に興味を持ってもらえるような、皆さんの軸となるコンテンツを創りたいです。生活を食の分野から豊かにしていけたらdelyの一員として幸せだな、と思います。食にも動画にもできることはもっと沢山あると思うので、新しい分野にもどんどん挑戦してゆきたいです。

個人としては、昔から自分を支えてくれたようなお料理の本、願わくば図書館に置いてもらえるような食の本が出せる人になれたらいいなあ、と思っています。delyでの経験を通して食に対して人がどういう想いをもっているのか、食でどういう風に生活が変わっていくのかを学びながら、「明日も頑張ってみよう」と思ってもらえるような、お料理の本やコンテンツが出せる人になりたいです。


管理栄養士・栄養士
〈クラシルの可能性を更に広げる!〉管理栄養士・栄養士をWANTED!
delyはレシピ動画サービス『kurashiru(以下、クラシル)』を開発・運営しています。 クラシルは2016年2月のサービス開始以来、「70億人に1日3回の幸せを届ける」をサービスビジョンに掲げ、レシピ動画サービスを運営。約2年で、2万本のレシピ動画、400万人のSNSフォロワー、1,400万のアプリDLを有する日本最大級(※1) のレシピ動画サービスに成長し、20代から40代の女性を中心に、多くの方々にご利用いただいています。 最近では、競合レシピ動画サービスのmogoo買収や、ヤフー株式会社との戦略的パートナーシップ構築など、これまで築き上げてきたレシピ動画サービスとしての価値を向上させるとともに、より広範な食領域におけるサービス提供を視野に飛躍的な前進を続けています。 (※1) 2018年6月29日時点 Appliv調べ(ナイル株式会社による「料理レシピ動画掲載アプリ」に関する独自調査の結果) ~~ ◆参考記事 『新生delyはこれから、モノを売り、1兆円企業をめざす』 techcrunch https://jp.techcrunch.com/2018/07/11/dely/ 『「変わらずIPO目指す」ヤフー子会社化のデリー』日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32874180R10C18A7000000/?n_cid=SPTMG002 ~~ ◆公式サイト/アプリ/SNS WEB : https://www.kurashiru.com/ iOSアプリ : https://itunes.apple.com/jp/app/kurashiru-kurashiru-reshipiwo/id1059134258?mt=8 Androidアプリ : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kurashiru&hl=ja Facebook : https://www.instagram.com/food.kurashiru/ Twitter : https://twitter.com/kurashiru0119 Instagram : https://www.instagram.com/kurashiru/
dely株式会社
フードプランナー
食品メーカーにあなたの料理を提案!人気アプリ「クラシル」の料理人を募集!
delyはレシピ動画サービス『kurashiru(以下、クラシル)』を開発・運営しています。 クラシルは2016年2月のサービス開始以来、「70億人に1日3回の幸せを届ける」をサービスビジョンに掲げ、レシピ動画サービスを運営。約2年で、2万本のレシピ動画、400万人のSNSフォロワー、1,400万のアプリDLを有する日本最大級(※1) のレシピ動画サービスに成長し、20代から40代の女性を中心に、多くの方々にご利用いただいています。 最近では、競合レシピ動画サービスのmogoo買収や、ヤフー株式会社との戦略的パートナーシップ構築など、これまで築き上げてきたレシピ動画サービスとしての価値を向上させるとともに、より広範な食領域におけるサービス提供を視野に飛躍的な前進を続けています。 (※1) 2018年6月29日時点 Appliv調べ(ナイル株式会社による「料理レシピ動画掲載アプリ」に関する独自調査の結果) ~~ ◆参考記事 『新生delyはこれから、モノを売り、1兆円企業をめざす』 techcrunch https://jp.techcrunch.com/2018/07/11/dely/ 『「変わらずIPO目指す」ヤフー子会社化のデリー』日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32874180R10C18A7000000/?n_cid=SPTMG002 ~~ ◆公式サイト/アプリ/SNS WEB : https://www.kurashiru.com/ iOSアプリ : https://itunes.apple.com/jp/app/kurashiru-kurashiru-reshipiwo/id1059134258?mt=8 Androidアプリ : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kurashiru&hl=ja Facebook : https://www.instagram.com/food.kurashiru/ Twitter : https://twitter.com/kurashiru0119 Instagram : https://www.instagram.com/kurashiru/
dely株式会社
フードプランナー
営業経験者歓迎!人気アプリ「クラシル」のセールス・フードプランナーを募集!
delyはレシピ動画サービス『kurashiru(以下、クラシル)』を開発・運営しています。 クラシルは2016年2月のサービス開始以来、「70億人に1日3回の幸せを届ける」をサービスビジョンに掲げ、レシピ動画サービスを運営。約2年で、2万本のレシピ動画、400万人のSNSフォロワー、1,400万のアプリDLを有する日本最大級(※1) のレシピ動画サービスに成長し、20代から40代の女性を中心に、多くの方々にご利用いただいています。 最近では、競合レシピ動画サービスのmogoo買収や、ヤフー株式会社との戦略的パートナーシップ構築など、これまで築き上げてきたレシピ動画サービスとしての価値を向上させるとともに、より広範な食領域におけるサービス提供を視野に飛躍的な前進を続けています。 (※1) 2018年6月29日時点 Appliv調べ(ナイル株式会社による「料理レシピ動画掲載アプリ」に関する独自調査の結果) ~~ ◆参考記事 『新生delyはこれから、モノを売り、1兆円企業をめざす』 techcrunch https://jp.techcrunch.com/2018/07/11/dely/ 『「変わらずIPO目指す」ヤフー子会社化のデリー』日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32874180R10C18A7000000/?n_cid=SPTMG002 ~~ ◆公式サイト/アプリ/SNS WEB : https://www.kurashiru.com/ iOSアプリ : https://itunes.apple.com/jp/app/kurashiru-kurashiru-reshipiwo/id1059134258?mt=8 Androidアプリ : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kurashiru&hl=ja Facebook : https://www.instagram.com/food.kurashiru/ Twitter : https://twitter.com/kurashiru0119 Instagram : https://www.instagram.com/kurashiru/
dely株式会社
dely株式会社's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?1523165005
Anonymous
193961 103166619765468 5217799 o
85626818 2b69 457c ac0a 79d63d688fab?1517400460
25 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?1523165005
Anonymous
193961 103166619765468 5217799 o
85626818 2b69 457c ac0a 79d63d688fab?1517400460
25 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon