「デブサミ2018福岡」に弊社エンジニア2名が登壇~“大手クラウドベンダーのガチユーザーが語るサーバレスの今”~

去る9月6日(木)に「Developers Summit 2018 FUKUOKA」がアクロス福岡で開催されました。
AWS/Azure/GCPそれぞれの“ヘビーユーザー”として、「サーバレス」活用の最前線を語るパネルディスカッションに弊社エンジニアが登壇しました。弊社は、Azureユーザーとしてお声掛けいただきました。

登壇したのは2名。

★吉田憲司 株式会社DentaLight/CTO

★廣瀬隆之 株式会社DentaLight/テクニカルアーキテクト

当日は、「大手クラウドベンダーのガチユーザーが語るサーバレスの今」というテーマで、各社が利用しているクラウドの良さや「Serverless / FaaSとは何か」について意見交換しました。

▼お話しさせていただいた主な内容▼
○Azureは、Microsoftの製品というのもあってVisual Studioとの親和性が非常に高くて便利。
○サーバレスは、インフラを構築する必要がないので、アジャイルに、早く開発することができる。そのかわり、チューニングはクラウド側で自動的に行わるので難しく、性能要件が大きい開発では慎重に検討する必要がある。
○これからクラウドを始める方には、AzureのLogic Appsがおススメ。

(パネルディスカッション全体のメモはこちらにまとめていただいています)

【速報 デブサミ福岡 A-4】パネルディスカッション: サーバーレスはいいぞ | Developers.IO
こんにちは、サーバーレス開発部の夏目です。 引き続きDeveloper Summit 2018 FUKUOKAです。 後日資料公開が多いので、すぐに書くのは難しいですが気になるものは書いていこうと思います。 サーバーレスを使っている福岡の会社さんを集めてのパネルディスカッションです。 司会: 前佛 雅人 さくらインターネット株式会社 技術本部 ミドルウェアグループ 今回はさくらさんと言うよりはCNCFの方がメイン パネリスト1: 木村 健一郎 パネリスト2: 吉田 憲司 パネリスト3: 廣瀬 隆之 パネリ
https://dev.classmethod.jp/cloud/devsumi-fukuoka_a-4/


▼登壇した吉田よりコメント▼
「サーバレスの現状について弊社の実例を交えてお話させていただきました。初めてサーバレステクノロジーの話を聞かれる方も沢山いらっしゃったようで、皆さん真剣に聞いてくださっていたのが印象的でした。またセッションの後にもわざわざ質問に来ていただいたり、関心の高さが伺えました。今回サーバレスとはそもそも何なのか、どんなメリットがあるのか、何から手を付けたらいいのかなどを知ることで、『やってみよう』と思うキッカケになれば嬉しいです」


◎DentaLightでは、インフラエンジニアを大募集中です!
クラウドによるインフラ構築・運用の経験があり、自社サービスの運用基盤を共に最高品質にしてくれる熱いエンジニアの方、メッセージ待ってます!

株式会社DentaLight's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon