【社員インタビューvol.2~佐古健太郎~エンジニアとして「できること」を増やして、楽しみながら仕事したい】

こんにちは!リレーインタビュー第2弾です!

今回は、同期入社の二人が登場します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【第2回】村嶋美紀(研究員)が、佐古健太郎(エンジニア)に聞く

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

村嶋 美紀(むらしま みき) 研究員/2017年4月入社
佐古 健太郎(さこ けんたろう) エンジニア/2017年4月入社

村嶋:よろしくお願いします~

佐古:お願いしますっ!

村嶋:えーっと、最初に聞きたいことは、なぜDentaLightにジョインしたのか、ですね。今までよく聞いていたのが「吉田さん(CTO)と一緒に働きたかった」っていうことだったと思うんですが。当時はまだ、会社としてサービスも何もなく不安定な状態だったけど、なぜジョインしたんですか?

佐古:前職でずっと働き続けるつもりはもともとなくて、DentaLightではなくても転職はしようと考えていました。以前の仕事は、エンジニアとして「できること」が増えなくて、将来の自分のキャリアに不安を感じていました。逆に、当時のDentaLightのように何もないところから挑戦すれば、「できること」が自然と増えていき、エンジニアとして“飯を食っていける”力がつくと考えていました。

-ワクワクしながら、楽しんで仕事ができる仲間

村嶋:転職、DentaLightへのジョインは、ハードル高くなかったですか?

佐古:そうですね、転職自体ハードルはまったく高くなかったです。特に、いわゆるちゃんとした会社とかしっかりした会社である必要はなくて。

村嶋:なるほどー。エンジニアってそういう人が多いんですかね。佐古くんのあとに入社したメンバーも、まだ会社が不安定な時期だったから。結婚していたり、お子さんがいたりするメンバーで、ある意味人生をかけて入ってくるわけですよね。

佐古:そうですねぇ。でもやっぱり、楽しく仕事したいと考えたら、それができる人たちと仕事したいと思いますよね。吉田さんをはじめ、そういう仲間が集まっていたと思います。

村嶋:それは、「どんな仲間と働きたいか」ということにもつながってきますね。

佐古:ですね。ワクワクというか、みんなで楽しもうとする人がいいですよね。援けあいも必要だし、それからコミュニケーションのおもしろさが仕事自体のおもしろさだとも思いますし。エンジニアは一人でパソコンを眺めていれば仕事はできますけど、僕はそれが結構つらくて(笑)。

村嶋:あー(笑)みんなで食事する時間が楽しみだったり?(笑)

佐古:ですです!「一番好きな時間は何ですか?」「みんなで食べるお昼ごはんです」みたいな(笑)。仕事もできて楽しく会話もできれば最高ですね。エンジニアに限らず、楽しく話をすることができる仲間がいいです。


村嶋
:逆に楽しくないときはありますか??

佐古:んー。とても気を遣う性格なんですけど・・・。例えば、会議の際に何か意見がぶつかりあって、「このストーリーで話が進んだときに、みんなが幸せになれるんだろうか」みたいな展開になったとき、負け側というか辛い立場の方が持ち上がる方法はないかなって考えますね。どうにかして円滑に事をすすめて終わるようにと。これって、前職のような大きな会社ではあまり起きませんでしたね。みんな波風立てないようにするので。DentaLightに入社して、最初にそういう状況が起きたときはドキドキしました(笑)。でもスタートアップで規模も小さいからこそ、互いの意見をぶつけ合うということができるし、良さでもありますよね。

-「やりたい」ことが「できる」裁量の大きさ

村嶋:スタートアップのおもしろさは何ですか?

佐古:自分の持っている裁量の大きさですね。間違いなく。こういう技術使ってみたい、こういうこと試してみたいということができる。あとは、一緒に仕事をする人たちの多様性ですかね。エンジニアって、エンジニアだけで集まって仕事することが多くて。DentaLightだからかもしれませんが、エンジニア以外の人もたくさんいるし、歯科医院の人たちとも仕事しますし。おもしろいですね。

-まずは自分たちが健康でいること

村嶋:DentaLightが大切にしている価値観は何だと思いますか?

佐古:みんな健康でいようっていうことですね。まずは、自分や自分の身近な人から。健康をつくる会社だからまずは自分たちから実践していくというのはいいですね。

村嶋:うんうん!それは大切にしていきたいですね。
そういえば(笑)、今どんな仕事を担当していますか?

佐古:今・・・そうですねー。入社した時は、「ジニー」と他のシステムを連携するところを開発していて、そのあと「ジニー」の開発をして、他のエンジニアが入社してきてからは解析業務もしてきました。今は、開発チームとしての意思決定を自分がしています。営業チームとの調整や開発スケジュールなど。それから、研究開発拠点の開設準備、責任者をしています。

村嶋:クライアントの歯科医院への訪問も定期的にしていますよね?

佐古:その歯科医院の診療検討会に参加しています。歯科医師向けの院内勉強会なんですが、1回目から参加しています。

村嶋:勉強のため?

佐古:参加しながら歯科医師がどのようなことを望んでいるのか掴みとって、システム開発に生かしたいと思っていました。これまで参加し続けて、歯科について、特に自費治療についてはかなり詳しくなりました(笑)。

村嶋:最後に、どんな仲間と働きたいですか?

佐古ワクワク感のある人。ポジティブな人ですね。

村嶋:私も同じです!

佐古:プラスなことを発信できる人がいいですね。マイナスなことを発信するとすべてマイナスになる。プラスもマイナスも伝播していくので、意識的にプラスなことを発信したほうが良いと思います。

村嶋:そうですね!これからもそんな人たちにジョインしてもらいたいですね。
今日はありがとうございました!

株式会社DentaLight's job postings
Anonymous
Picture?1522979882
Picture?height=40&width=40
28a7a1bc f80d 47a0 9a66 005fceb48b7f?1537891893
3 Likes
Anonymous
Picture?1522979882
Picture?height=40&width=40
28a7a1bc f80d 47a0 9a66 005fceb48b7f?1537891893
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon