デジマール株式会社 社員インタビュー File No.3

皆さんこんにちは、デジマールの採用担当です。デジマールのメンバーインタビュー第3弾は、沖縄事業部でご活躍中の上原さんです!

上原さんのご経歴

高校を卒業後、教習所の指導員として10年勤務。その後、IT業界を志し、Web広告、HP制作、ECショップの運用や管理など幅広いご経験を積み、2019年8月デジマール沖縄事業部にジョイン。

-デジマールに入社することになった経緯を教えてください。

代表の細田とは、以前の職場で一緒に働いたことがあり、元々繋がりがありました。私が転職をしてからもFacebookで連絡を取り合って、時々会うなどの交流が続いていました。その後、ちょうど私が転職先を探している時に、細田と話をする機会があり「一緒にできることがありそう」ということで、入社を決めました。

―デジマールでの業務内容を教えてください。

沖縄メンバーのまとめ役と、フロントワークもしています。この業界っていろんなフェーズがあると思うんですが、自分は運用からマネジメントまで担当しています。クライアントとのやり取りで、新規案件があれば対応しますし、その案件の予算内での施策立案と実行、あと定例会の報告書作成まで一通り対応します。

-現在はどのような働き方をされていますか?

沖縄はもともとリモートでやっていたんですが、昔リモートでやっていたことによるコミュニケーションロスがあったようで、その対策の一つとして「みんなで集まってやろう」ということで、僕が入った段階で集まるようにしてもらっています。すぐに相談できる体制にすることで、ミスを防止しています。今後は準備が整ったら、リモートに近い形になっていくとは思っています。現在でも、デザイナーの方は完全にリモートで働いていただいています。

-デジマールの特徴はどんなところだと思いますか。

人間関係が縦ではなくて、横になっているのが特徴だと思います。相談もしやすいし、いろんな意見が言いやすい。それに、あまり否定しないんですよね。一回汲み取ってから意見を言ってくれます。横の繋がりが他の企業と比べてダントツでいいなと思います。自分をしっかり持っていて、こういうことをしたら良くなるんじゃないかと発信できる人にはいい環境だと思います。

あとは時間に縛られすぎないっていうのも大きいです。担当する仕事をしっかりとこなしていれば働く場所も働く時間も自分で調整することができるので、窮屈さは一切感じないですね。やらされている感もなくて、皆仕事を自分ごととして考えて行動している気がします。

-将来の目標はありますか?

個人的には、教育に力を入れていきたいです。新しく入ってきた人が即戦力になれるように、必要なスキルがすぐに身につくような環境作りは将来的にやっていきたいと思います。メンバー全員がお客さんの要求にこたえる提案ができるようにしていきたいですし、それによって、一人一人が経営者的な考えを持てるようになれればと思っています。

あと業務とは関係ない話になってしまうのですが、地元の子供たちにマーケティングを教えるようなワークショップを開催してみたいという夢もあります。


-応募を考えている方に伝えたいデジマールの良さはどこでしょう?

デジマールではWebに関することを何でもするので、幅広いことを学ぶ機会があります。最初から全てをできる人はいないですが、こういう環境にいると自然と身についてくることも多いので、沢山のことを学びたいと考えている方にはお勧めです。

デジマールでのデジタルマーケティング業務にご関心のある方は、下記からお気軽にお申し付けください!

https://digimarl.com/recruit/

デジマール株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings