東京ゲームショウ2018に出展してきました!

TGS、2度めの参戦!

こんにちは。広報の福田です。

今回は、東京ゲームショウ2018の様子をお伝えします。9月20日から23日にかけて行われた東京ゲームショウ2018。来場者数は過去最多の29万8690人だったそうです!!(すごい…!)ゲーム好きなら誰もが注目する、年に一度のゲームの祭典に、弊社は昨年に引き続き2年連続で出展しました。

まずはデジモンのブース紹介

デジタルモンキーと言ったらやっぱりバナナ!(社長の大好物)ということでブースは全体的に黄色。社員のTシャツも黄色。ちなみにこのTシャツはデジモンオリジナルです。小さな小さなブースでしたが、黄色のおかげでとても目立つブースになりました。

皆さん気になると思うのがホワイトボードに書かれた「ゲーム鑑定します♡」の文字。実は弊社ではTGS2018ビジネスデイ限定イベントを開催したんです!!

ゲーム鑑定イベントとは?

「みんなの笑顔を創造する」というミッションを達成するために、ソーシャルゲームの再生・運営において事業を行っている弊社。今回は「ゲーム製作を専門に学ぶ学生の笑顔を創造する」ということで、学生のつくったゲームを社長の天野が鑑定し価値を判定する!というイベントを開催しました。

バナナのきぐるみを着て真剣な顔つきでゲームを鑑定する天野(右)

学生さんが持ってきてくれたゲームはリズムゲームで、天野も思わず唸る渾身の出来栄え。私もやりましたが、とても楽しく、作り込みがハイレベルでびっくりしました。

一般公開日では、弊社で運営しているグランスフィアの限定ステッカーを配布しました。昨年ではできなかった、自社タイトルを持っての出展。グランスフィアユーザーの方も、そうでない方も、たくさんの人に喜んで頂けました。絶賛配信中なので、みなさまもぜひダウンロードして遊んでみてくださいね。

iOS版
Android版

ゲームをやらない人でも楽しめるのが東京ゲームショウ

今回、私は人生で初めて東京ゲームショウに参加しました。(それも、出展者側として)

ゲームをほとんどやらない私でしたが、場内にいるキャラ達と写真をとったり

社長から1000円のお小遣いを頂いてパイナップルステーキ丼を食べたり(ありがとうございました…!おいしかったです!!)

とっても楽しく過ごしました。ゲームの試遊体験はできなかったのですが、たくさん面白そうなゲームがあって来年は合間の時間でぜひやってみたいと思いました。

そして何より感じたのがイベントの盛り上がり具合。

参加者も出展者も、東京ゲームショウを待っていた!!という気合いが感じられ、ゲーム業界がこれからもどんどん盛り上がっていく予感を感じるようなイベントでした。そして、そんなイベントにデジモンが出展しているということ。今はまだ小さなブースですが、いつかは大きなブースで出展できたらいいなと思います。

これからもゲーム業界を賑やかにするため、デジモンはみんなの笑顔を創造し続けます!

Digital monkey inc.'s job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more