平成の次を生きていく君たちへ。30歳のゲーム会社社長が語る、若手のチャンスとは。【社長の思い①】

こんにちは、採用広報アシスタントの福田です。

弊社は創業4期目の、まだまだ若いゲーム会社です。そんな会社を率いるのは30歳の若手社長、天野。

天野はKLab株式会社に新卒入社後、ディレクターとしてスマートフォンゲーム開発に従事。フリーランスとして独立したあともディレクター、プロデューサーとして様々なプロジェクトに携わった経験を持つ、現場上がりの社長です。

そんな天野が今どんなことを考えているのか、これからどんなことを目指していきたいのか、3回に渡ってみなさまにお伝えしていきます。

記念すべき第1回目はこれから社会人となる人たちに贈る、若手のチャンスについてのお話です。

ゲーム業界は今、若手を求めている。

天野さんはゲーム業界はどんな場所だと思っていますか?

この業界って、若い人を求めている業界だと思うんですよ。若い人ならではの革新的なアイディアで一発逆転することだって、この業界では当たり前。若手には無限の可能性、つまりチャンスがあるってみんな知っているから。僕はKlabに新卒入社したんですが、そこで裁量持ってやらせてもらって「若い僕でもチャンスがある」という希望を持てたんですね。

だから、起業するからには若手に投資してチャンスを掴み取れる環境にしよう。そう思ってこの会社をやっています。

僕自身、「自分より優秀で若い人」に裁量を任せることはロジカルな判断だと思っている。優秀で若い人の持つチャンスで、事業も発展していくし組織も活性化されていく。やっぱりこの業界には若い人のパワーや可能性といったものが必要なんですよ。

君は今、チャンスを掴める環境にいるか。

チャンスをものにしていくためには何が必要だと考えていますか?

1つ目はやっぱり、努力し続けること。適応能力があるぶん、若い人は「今」という時間を生きるのがすごく上手。でも、その「今」を全力で勝負していますか?

努力し続けて自分にチャンスを引き寄せる。いつ逃げるか分からないチャンスを死ぬ気で取りに行く。それができる人は強いし、自ずと未来が開けてくると僕は思います。

あともう1つ、一番重要だと思っていることはチャンスを掴めるような環境にいるかどうか。努力し続けた先に何が待っているのか、本当にチャンスを捉えられる環境なのか。これが一番大事。会社が成長することでチャンスは当然大きくなりますが、それがちゃんと社員にも巡ってくるような環境かどうか。そういうポジショニングに身を置ける会社か、というのはきちんと見極めたほうがいいと思います。

成果もパッションも、欲張りであれ。

未来のデジモン社員に向けて、メッセージをどうぞ!

ゲーム業界は一発逆転、というのが目指しやすい場所です。業績的にもそうなんですが、人材的にもそう。僕はそんな一発逆転を目指せるようなマネジメントを心がけています。どんどんチャンスを与えて、努力できるような環境をつくる。そうすると、自然とチャンスのために頑張れる人たちが集まってくるようになっていきます。頭のいい人には頭のいい人が、イケてる人にはイケてる人が集まってくるように。いわゆる「類は友を呼ぶ」ってやつですね。

そして社員が努力するにあたって、常々大事にしてほしいと思っているのは成果とパッションの両方を大事にすること。どちらかだけでもだめで、この2軸があって初めてチャンスを掴めるんですね。コミット力を高めて、エネルギーを入れられる人になること。その上で、結果にも妥協しない。うちの社員はどちらも追い求める、欲張りな人であってほしいと思っています。

もしこの記事を読んでいる方の中にも、そんなうちの環境に共感してくれる人がいたら嬉しいなと僕は思います。

Digital monkey inc.'s job postings
Anonymous
7fe7d508 44db 4534 bb35 c863112197ef?1541395270
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
De83946a de8d 44e0 863e 72ef95fd938d?1559110602
15 Likes
Anonymous
7fe7d508 44db 4534 bb35 c863112197ef?1541395270
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
De83946a de8d 44e0 863e 72ef95fd938d?1559110602
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon