「その仕事をやりたい人」が向いてると思います。

ディップ株式会社に入る前

私のIT人生は大学から始まりました。

当時はインターネット自体が珍しいものであり、特別な設備が無ければインターネットが使えなかった時代。(が、あったのですよ。若いみなさん!) 仕送りを切り詰めアルバイトのお金を貯め、インターネットに必要な機器を一通り揃え、まるで新しいゲームに取り組むような気軽さで始めました。 電話線を通じて人とコミュニケーションができるという事が楽しくて仕方なかった当時。 ネットの友人と競うようにしてWEBデザイン+コーディングを独学で始めたのがきっかけでした。

大学は心理学を勉強していたので、精神医療・心理学を究めるべく地元の医療機関に就職し、PSWとして働いていました。 とあるきっかけがあり退職した時の私は急に「時代はITだ」と言い始めました。 ネットゲーム(MMO)が好きで一日何十時間でもディスプレイを見てられるのを一種の才能だと何故か考えていた若い頃でありました。 そんな確信を持ってしまった私が、携帯電話の電波も途切れるような田舎から大都会東京に単身踏み出したのが始まりでした。

掲題は医療機関でインターンをしていた学生に「この仕事はどんな人が向いていますか?」と質問された時に同僚が答えていた言葉です。 仕事というものを考えた時に、この言葉が一番しっくりくるなと思いながら常々仕事をしています。

現在

WEBデザインと制作を学び。 WEB広告にどっぷりと浸かって。 ECサイトなんか運用してみたりして。

自分が「好きなもの」「やりたいもの」を求めて歩き続けている私が現在たどり着いているのが「SEO」を中心とした現在のお仕事です。

SEOは昔から「魔法の一種」みたいに言われていますが、まったくそんな事はありません。 ユーザーの一人一人と丁寧に繋がっていくための道筋を綺麗に整える事がSEOだと考えています。 「この情報が本当に欲しい人」「この情報で道が開ける人」をSEOという手法で一生懸命探し出し、その人のお手伝いができる情報を的確に届けていく事がミッションです。

そんな皆さんにどうやったらたどり着く事ができるのか。 そんな皆さんにどういう情報を提供したらお手伝いができるのか。

そんな事を考えながら日々、SEOという世界を泳いでいます。 SEOという世界に興味を持った方は是非、調べてみてくださいね。

ディップ株式会社について

結果を出す事。 良いものを作る事。 ユーザーの皆さんに対して最高のものを届ける事。 そんな事に対してとても真摯で、びっくりするほど一生懸命な社員が多いなあという印象です。 まず語られ、そして求められるのが「どういう未来を見据えてこの発想が出たのか」という事です。 どういう夢を持ってアイディアを積み上げたか。 それを情熱を持って一生懸命進めて行く。 そんな会社だと思います。

ディップ株式会社's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon