Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【創業者インタビュー】体験を創り、演出するチームへ

弊社に興味を持っていただいた方が私たちのカルチャーや価値観をより理解していただけるように創業者の本多祐樹に創業の思いを取材しました。少しでも興味がある方いらっしゃったらご連絡お待ちしております!

起業した理由

体験を創る

起業した理由も大事なのですが、いま会社をやってる理由の方が大事だと思っています。僕はいま「世の中を変えるような新しい体験」を創りたくて会社をやっています。馬鹿にする人もたくさんいると思いますが僕は本気でそう思ってます。

世の中の人を幸せにするサービスは必ず体験を売っているのだと僕は考えています。例えばコカ・コーラを思い浮かべた時に「みんなでワイワイしている”Happy"のイメージ」ありませんか?コカコーラ社の”Taste the Feeling"というキャッチコピーにも表現されているように彼らは”体験”を飲み物を通じて販売しているのだと僕は解釈しています。Apple、Disney、AirbnbやPairsなど僕が尊敬しているサービスはこれに当てはまっています。そんなサービスを僕は創りたいので会社をやっています。


チームでみんなを驚かす

これは僕の趣味的なことなんですが周囲が「無理だろやめとけよ」って馬鹿にすることを仲間と一緒にやり遂げることが大好きです。ビジネスだと少し違う要素もあると思いますが「チームで何かを変えていく」という根本は変わらないと思っています。「辛いけど笑っちゃう」みたいなあの狂気じみた感じが好きです。




社名に込めた思い

社名は先ほど話した2点の思いを込めてつけました。DIRIGIOはスペイン語で「演出する、指揮する、リードする」みたいな意味がある言葉です。。「チームみんなで新しい体験を演出するようなサービスを創りたい」そんな思いを込めてこの社名にしました。


株式会社DIRIGIOについて

現在はインターンの学生さんを中心にDoggyBag というテイクアウトの事前注文・決済サービスを企画・開発・運営しています。私がサービスを創る上で大切にしているのは「プロダクトの先にあるお客様が見えているかどうか」です。エンジニア・セールスに関わらずいかに良質な体験をお客様にご提供できるのかそれぞれの視点で本気で考えられるメンバーでサービスの改善をしています。



今後どういうことをしていきたいか

まずは、弊社のメインサービスであるDoggyBagを世の中で広く使っていただけるサービスにできるよう努力していきたいと考えています。その先に新しいサービスや既存サービスを活かした新たなサービスを作っていきたいと考えています。

ただ、絶対に変わらないのは「チームで新しい体験を創りたい」ということ。常にお客様目線で世の中にインパクトを与えるようなサービスを作っていきたいと考えています。


株式会社DIRIGIOでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=40&width=40
1 いいね!
Anonymous
Picture?height=40&width=40
1 いいね!

創業ストーリー

あなたの先輩達は、こうして会社を育てました

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon