1
/
5

入社3年目、ゼロから新機能開発。「プロダクトオーナーシップのすゝめ」

こんにちは!ドリーム・アーツの髙橋です。

11月30日、U30エンジニアの登竜門「Developers Boost 2019」(通称デブスト)に行ってきました!

昨年に続き、2回目の参加です⭐

デブストは30歳以下の若手エンジニアだけが参加できる技術カンファレンスで、スピーカーもオーディエンスもほとんどが20代。会場は若いエネルギーと熱気に満ちあふれておりました💪

今回のテーマは「これが私の戦い方」。試行錯誤しながら取り組んだ開発の事例や、さまざまな壁を乗り越えてきた経験など、それぞれの「戦い方」をシェアすることで、お互いの成長と交流をBoostしよう!というものです。

ドリーム・アーツからは、5年目のフロントエンドエンジニア 小林千恵さんが登壇。3年目でゼロベースの新機能開発に初めて携わり、次々起こる苦労を乗り越えてリリースまでたどり着けた話を「プロダクトオーナーシップのすゝめ」と題して披露しました。



定員100人に対し、なんと180人以上もの事前応募が。当日は満員御礼!講演前は私たちにも緊張が伝わってくるほどでしたが、始まってみたらさすが!堂々の発表でみなさんうなづきながら聞いていました🖊

演台にちょこんと乗っているPOPYとCelloは "お守り"。代表の山本さんが渡してくれたそう😊

ブースにもたくさんのエンジニアが足を運んでくださったり、講演後の懇親会ではセッションを振り返りさらなる成長につなげるワークショップがあったりと、とっても充実した良い時間を過ごせました。ありがとうございました! 

私たちドリーム・アーツもboostの機会を!っということで新年一発目🎍1月18日(土)にJetson Nanoハンズオン勉強会を開催します✨みんなで新しい技術に触れて、2020年素敵な幕開けしませんか!

↑ こちらからご応募ください。

また、次回の co-creators では今回スピーカーをつとめた千恵さんにインタビュー予定!こちらもお楽しみに☆

株式会社ドリーム・アーツ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more