1年間で100人の起業家にインタビュー出来る仕事

ドリームゲート(株式会社プロジェクトニッポン)に入る前

1999年に某ネットベンチャーに入り、その会社がIPOをしたのですが、その前後の期間に身を置いた事で、ベンチャーの持つダイナミズムに魅了されて以来、ずっとベンチャー、起業界隈で仕事をしてきました。

Webディレクター、プロジェクターマネージャーとして3年間ほどクライアントワークをメインで、その後に新規事業創出を専門に行う某インキュベーション会社に転職し、コンテンポラリーアートのECサイト事業部でWebマスターや業務システムの開発、SEO対策、また本社部門に異動してからは全社のITシステム部門の立ち上げを経て、新規事業企画の立案などに従事しました。

30才の時にインキュベーション会社を辞めて独立しましたが、残念ながら会社はうまくいかず3年ほどで撤退し、2010年より現職です。

かれこれ15年以上、スタートアップ界隈でいきていますが、ますますエキサイティングな領域になってきている事は間違いありません。かつてはベンチャー企業というと怪しいイメージしか持たれませんでしたが、今は有名大学の新卒者がベンチャー企業に就職する、あるいは学生からそのまま起業するケースもとても増えてきました。日本は全体としては人口減で大半のビジネスがシュリンクしつづけていますが、ことベンチャー界隈については数少ない成長市場といえます。

現在

起業家・スモールビジネスオーナー向けの様々なサービスの企画から開発までを行っています。また、起業関連のコンテンツサイトも企画立案し、日々運用しています。

私がこの会社で立ち上げたサービスを時系列で並べると、

・起業に関するQ&Aサービス http://www.dreamgate.gr.jp/kigyou_qa/

・開業計画ナビ 3分間で主要12業種の事業計画書の数値計画(3期分)が自動生成、調整できるサービス。 作成したデータはCSV、Excelデータで出力可能。 https://kaigyou.dreamgate.gr.jp

・契約書生成ツール、法的書類生成ツール、会社設立キット 会社設立から各種経営手続き、契約書などの書類一式がブラウザ上で作成でき、Word、PDFデータで出力できるサービス。 https://smabi.dreamgate.gr.jp/sb/keiyakusho_tool/https://smabi.dreamgate.gr.jp/sb/paper_pack/

・ソウギョウノート 店舗型ビジネスを立ち上げる際の段取りがすぐに作れるサービス パワーポイント形式での事業計画書の企画書が作成できダウンロードできる。 https://sougyounote.dreamgate.gr.jp

・オープンイノベーションイベント ILS https://www.dreamgate.gr.jp/InnovationLeadersSummit/

また、新しいニュースサイトを2011年10月に立ち上げて以来、 編集デスクとして取材先の選定からライターさんへの取材依頼、 あるいは自分自身も記者として取材して記事を書いています。 http://www.dreamgate.gr.jp/news

それ以外でもとにかく起業家と接触する機会が多く、 1年間で100名以上の起業家にインタビューをしている計算で、 累計では500名を超えていると思います。

ドリームゲート(株式会社プロジェクトニッポン)について

会社としての収益事業は3つあります。

1つはメディアサービスで、企業からの広告収益や提携プロジェクトによって売上を得ています。

2つ目はアドバイザーサービスと呼んでいるもので、 弁護士や税理士、起業家、経営コンサルタントの方などを 起業支援専門家として参加して頂き、そこからさまざまな収益を得ています。

3つはイベントサービスで、ILSなどのイベントを プロデュースする事で収益化しています。

会社としては各個人が責任者となって仕事を進めるケースが多く、 社員数も少ないので基本的には外部の方と連携して仕事を進め事が非常に多いです。Bossからは、常に「事業家の視点」での取り組み、議論が求められます。

ITに関していえば、とにかく早く安く開発することがモットーで、 クラウドサービスやフレームワークをフル活用してサービス構築をしています。

今はAWS(engineyard)とnifty cloudを組み合わせて、RoR+CAKE or Fuel-PHPとMySQLという構成で、一部のサービスではJavaやPythonのライブラリ、モジュールも稼働しています。コンテンツサイトはWord Pressで立ち上げているものと、外部のCMSサービスも利用しています。開発基盤はGitHubです。 開発環境が多いのはその時々で最も適切なものをセレクトした結果で、システム屋としては統一プラットフォームで揃えたいところですが、昨今のIT分野はとにかく進化が早いので、フレームワークなども古いものは切り捨てて新しいものを採用していかざるおえない状況です。

また、ILSのイベント用にビーコン技術を持ちいた、iOSとアンドロイドのネイティブアプリを開発しリリースしました。今後はアプリ、モバイルサイトが主戦場になるため、そちらへの移行・対応も急務です。

著名な起業家や経営者、日本でもトップクラスの専門家、ベンチャーキャピタリストの方とも知り合い、仕事をする機会も多いので、起業・経営に関する知識やノウハウが自然と身につく環境でもあります。

ドリームゲート(株式会社プロジェクトニッポン)'s job postings
Anonymous
Picture?1523157872
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
A96ad50f dc38 432c 8fd2 2874964934d8?1509617407
3 Like
Anonymous
Picture?1523157872
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
A96ad50f dc38 432c 8fd2 2874964934d8?1509617407
3 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon