人生、一度きりだから。気持ちのいい仲間と、好きなことを仕事にしてみないか?〜僕らがDUOで働く理由〜

こんにちは、株式会社DUOです。今回は、社員同士の対談形式で「なぜDUOに入社したのか?」というテーマをメインに記事をお送りしたいとおもいます!DUOの魅力がみなさんに伝わればうれしいです。

藤巻馨(動画事業部マネージャー)
1993年生まれ、福岡県出身、東京育ち。東京都の拓殖大学工学部デザイン学科を専攻し、フリーランスを経て会社を創業。その後事業譲渡を経て、2016年に株式会社DUOへ入社。現在スロパチステーション動画事業部マネージャーとして、動画編集撮影だけではなく、チームマネジメントを担当。

斉藤甲希(動画事業部)
1994年生まれ、福島県福島市出身。高校生から親元を離れ、県内の福島高専に入学し、寮で一人暮らし。高専では化学を学んでいたが、趣味として行っていた映像制作の経験を活かし、新卒採用で株式会社DUOに入社。


ーーまずはそれぞれのお仕事内容を、簡単に教えてください。

(斉藤)私は、現在DUOの動画事業部に所属し、DUOの創業事業である「スロパチステーション」の動画編集を担当しています。最近では動画の編集作業だけでなく、企画を作るところから携わることも増えてきて、自分が作った企画をDUOの仲間や演者さんに受け入れてもらい、自分たちの動画が何千何万という人に見てもらえるということにやりがいを感じています。

(藤巻)彼(※斉藤さんのこと)が所属する動画事業部の、マネジメントを担当しています。動画の撮影・編集といった作業はもちろんですが、スロパチステーションのサービス全体の責任者として、約10人のチームをまとめる役割を担っています。マネージャーという役職についている以上、チームメンバーが楽しんで仕事できる環境を作ることが自分の一番大切な仕事だと思っています。事業のレポートラインは代表の2名となっていて責任の大きなポジションですが、メンバーが自分から仕事をみつけ、自主的に取り組んでいる姿をみると、やる気がでますね。

ーー二人が所属する動画事業部が手がけているスロパチステーションとは、どのような事業でしょうか?

(藤巻)アミューズメント施設にある「パチンコ」や「スロット」について、店頭でのプレイの様子などをレポート動画や記事にまとめ、公開しているメディアです。現在YouTubeのチャンネル登録者数は約62万人で、アミューズメント業界関係のYouTubeチャンネルではNo.1の規模となっています。DUOでは、動画の企画演出から配信する各種メディアのアカウント運営まで一貫して行っています。

DUOとの出会いは、Twitter!

ーーそれでは、DUOという会社に出会った「きっかけ」を、それぞれ教えてください。

(藤巻)趣味のひとつとしてパチンコなどに親しんでいたので、「スロパチステーション」というサービスのことは、あくまで1ユーザーとして知っていました。(…当時の私は「株式会社スロパチステーション」という会社があるのだとおもっていて、DUOという社名を知らなかったのですが笑)
たまたまスロパチステーションのTwitterをフォローしていて、「動画編集できる新メンバー募集!」という投稿を見かけたんです。夜10時ごろだったと記憶していますが、興味がある旨のダイレクトメッセージを送ったんですよ。もう深夜でしたし、翌朝の対応になると思って…ところが、すぐにメッセージが返ってきて、「いまから電話できますか?」と。電話番号を伝えたら、代表の塚本から直接電話がきて「来週、埼玉のパチンコ店で動画の収録があるからそこで会えませんか?」と言われたんです。指定された日に収録現場にいってみて、代表たちと話をしたら意気投合しまして、なんとパチンコ屋の駐車場で採用が決まりました。

DUOは当時名古屋に拠点があったため、そこから急いで東京の部屋を引き払って、1ヶ月後には名古屋オフィスで勤務開始。すごいスピード感ですよね。

(斉藤)高専時代に化学を専攻していた私は、ある製薬会社に就職が決まっていました。しかしながら、製薬の仕事は本当に “自分がやりたいこと” なのかとても悩んでしまって…正直に話せば、その会社での仕事には興味が持てず、趣味でやっていた動画に関連する仕事にチャレンジしたいという気持ちのほうが強かったのです。
すでに働いている友人たちにそんな悩みを相談してみたところ、「動画に携わりたいならウチにきなよ!」と、たまたま先にDUOで働いていた人から誘いを受けたのがきっかけでDUOを知ることになりました。もちろん、せっかくいただいた製薬会社の内定をふいにしてしまうことに逡巡しましたし、周りからも反対されましたが、最終的には「人生は一度きりだ、好きなことをしよう」とDUOへの入社を決めました。現在はとても楽しく仕事をさせていただいていて、この決断は正しかったと思っています。

ーー部署では上司と部下という関係ですよね。お互いを評価してみるとどうですか?

(藤巻)コウキ(※斉藤さんのこと)はとても地頭がいいですし、ロジカルに考えることもできる優秀な人材です。先輩としてアドバイスすることがあるとすれば…今後は、自分の考えを他人に伝える力を養ってほしいと思っています。また、見た目のとおりとても優しい性格なので、つい大変な仕事を「大丈夫です、僕がやります」と、自分だけで仕事を抱え込んでしまいがち。上手に仲間を巻き込めるようになるといいですね。

(斉藤)藤巻さんはマネージャーという責任重大なポジションにいらっしゃるのに、仕事がとても丁寧です。私たち新卒にも目を配ってくれますし、画像編集スキルも圧倒的なものがあるので尊敬しています。
また、プライベートなことも相談できる先輩です。…面と向かってこんなことをいうのは恥ずかしいですね。。。

会社というより、「コミュニティ」

ーーここまでのインタビューでも、とても仲の良さそうな雰囲気が伝わってくるふたり。会社全体も和気あいあいとした雰囲気でしょうか。

(斉藤)年齢が近いこともあり、友達とまではいいませんが、社員同士の距離が近いことを感じます。

(藤巻)DUOのメンバーたちとの関係性は、会社というよりも「DUOというコミュニティ」という表現が近いと思います。便宜上、部署に名前はつけていますが、部署やチームを超えたコミュニケーションも活発ですし、年次の低い社員が意見を述べてもきちんと受け入れてもらえます。会社全体を包んでいるこの雰囲気は、代表の2人が作り出しているものだと思っていて、DUOの働きやすさの根源です。一緒に働いていて気持ちがいいメンバーが多いですよ。

ーー最後に、DUOに興味が出てきた方にひとことをどうぞ。

(斉藤)先程も申し上げたとおり、「人生は一度きり」です。せっかくの人生ですから、好きなことをしたほうがおもしろいのではないでしょうか。

(藤巻)この記事を読んでくださっているということは、少しでもDUOに興味をもっていただいているということですよね。気になっているなら、ぜひアクションを起こしてもらいたいです。私もあのときTwitterでダイレクトメッセージを送るというアクションを起こしたから、今がある。いま転職希望でなくてもいいので、気軽にご連絡いただけると嬉しいです!

株式会社DUO's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
6d7c05b7 0236 499d 874d e0c925479324?1543769228
Anonymous
Picture?height=40&width=40
27 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
6d7c05b7 0236 499d 874d e0c925479324?1543769228
Anonymous
Picture?height=40&width=40
27 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon