日経テクノロジーオンラインにて、弊社SYMMETRY alphaについて言及頂きました

平素より大変お世話になっております。DVERSE Inc.のサカモトです。基本的にどの会社でもエアコンの悪魔が襲ってくる席をあてがわれる運命にあります。

さて、私どものプロダクトである「SYMMETRY alpha」はHTC VIVEというVR機器でのみ動作いたします。

そのHTCの日本法人である「HTC NIPPON」(JAPANじゃないのがカッコイイですよね本当に)のVRビジネスユニットのディレクター、西川さんが、日経テクノロジーオンラインの取材の中で、私達のプロダクトについて言及してくださっています。

CADとの橋渡しをするビジュアルツールを開発する企業も続々と出てきている。米DVERSE社が開発した「SYMMETRY」も、そうした特性を生かしたVRソフトの一つ。米Trimbleの建設3次元CAD「SketchUp」のモデルデータを読み込み、建物の中に入っているように表示できる。2017年2月から、VIVEで3Dモデルを表示するためのビューワーソフト「SYMMETRY alpha」を無料で公開している。

ゲームだけじゃない! CADデータを操る業務用VRアプリが続々 - 日経テクノロジーオンライン
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/122200045/052200034/

VRとなると、どうしてもエンターテインメント要素にばかり注目が行ってしまいますが、本記事のように、ビジネス利用に対してもどんどんと事例が出てきています。

私達は結構本気で、VRが世界のあらゆるものを変えてしまうと思っております。ゲームだけではないVRの世界を切り開く、ダイナミックな仕事をしているんだな、と、ふと冷静に我に返ると武者震いが起こります。

こちらからは以上となります。引き続きよろしくお願いいたします。

DVERSE Inc.'s job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon