伝説のゲーセン「ミカド」を点群スキャンしてまいりました。

平素より大変お世話になっております。DVERSE Inc.のサカモトです。一番はまったゲームは「ゲイングランド」です。

さて、皆さんは「高田馬場ゲーセン・ミカド」という場所をご存知でしょうか?

弊社CEO沼倉は、毎週日曜日に通っているという伝説のゲームセンターで、通常のゲームセンターに並んでいるような最新鋭のゲームではなく、ほとんどが対戦を伴うアーケードゲームで構成されているという、マニアにはメッカのような場所です。

実は昨日、そのミカドの店内の「点群データ」の撮影に行ってまいりました。

点群データ(ポイントクラウド)とは、XYZの座標データ+RGBの色データの「点」の情報がたくさん集まっているデータでして、こんなものを指します。

上は、レーザースキャナからスキャンした点群データを、我々のプロダクトである「SYMMETRY alpha」に取り込んで、VRで再現している動画です。土木建築における計測等に活用が始まっている技術でして、当社もSYMMETRY alphaでの読み込みを実現させる等、研究を進めている、これからどんどん話題になってきそうなデータです。

今回は、その点群データを、なぜか高田馬場ゲームセンター・ミカド様の店内で作成する、ということで、当日にいきなりCEOに呼ばれたのでした。

お客さんがいるさなかを撮影するわけにはいかないので、閉店後にお邪魔しての撮影。もちろん、深夜12時を回っております。

弊社代表、ノリノリである。

このような感じで、手に持っているスキャナー(Google Tango内蔵のスマホ)で、室内をくまなく「撮影」するような感じでスキャニングをしていきます。

人の全く居ないゲーセンミカドをどんどん撮影します。

尚、このスキャンの模様は、CEO沼倉の急な思いつきで(←)、360度動画による生中継を行いました。

360度カメラなので強制的にずっと「撮影している様子」を撮られている私。

尚、今回撮影した点群データについては、後日公開をもくろんでおりまして、お手元にHTC VIVEをお持ちの方であればご覧になれるような方法をご提供しようと思います。ご期待下さい。

撮影の様子はPeriscopeにて生配信をしておりましたが、現在アーカイブがご覧になれます。ただのおっさん二人がゲーセンでキャピキャピしてる1時間となっておりますが、途中沼倉によるゲームの紹介や、点群データについての解説もありますので、是非ともご覧下さい。また、360度動画となっておりますので、VRゴーグルを着用することで、おっさん二人に挟まれてなんとも言えない気分を味わうことも可能です。

沼倉正吾 Shogo Numakura: "-DVERSE Midnight Live- "MIKADO(高田馬場ミカド)" Super deep and amazing old-school amusement arcade in tokyo."
https://www.pscp.tv/w/1LyxBBRPbLMxN

こちらからは以上となります。引き続き宜しくお願い致します。

DVERSE Inc.'s job postings
Anonymous
242313 2149850669460 4376190 o
B9f90031 4063 41df 814c 4b76fcda9553?1500991326
17103595 1268864959870109 6784730247547853311 n
3 Likes
Anonymous
242313 2149850669460 4376190 o
B9f90031 4063 41df 814c 4b76fcda9553?1500991326
17103595 1268864959870109 6784730247547853311 n
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon