1
/
5

すべては中学合格祝いでもらったあのゲーム機から始まった~大好きなヤフーを卒業して僕が目指すAIを活用した未来の世界観~

お名前は?

吉田一星です。

あなたがイキイキしている写真を1枚くーださい!

小さい頃のあだ名は骨!?

自己紹介をお聞かせください。

こんにちはこんにちは!吉田一星といいます。 小さい頃のあだ名は「骨」でした。 実際身長は175cmあるのですが、体重は48kgです。 よろしくお願いします!

あなたの好きなもの・ことについて語ってください。

五感を直接刺激するものが好きです。音楽、温泉、美味しい食事/お酒、VRなど。

なぜそれが好きなんですか?

なにかしら脳の構造や遺伝子が影響しているのかもしれません。 ちなみにVRが好きな人は似たタイプの人が多い気がしています。

自分のことはどんなやつだと思いますか?あなたと接する上での注意点は何かありますか?

外交的な方ではないので、積極的に話しかけてもらったりイジってもらえると喜びます!

中高時代はひたすらホームページ制作やプログラミングなどにハマっていた

少し話は遡って。吉田さんはどんな子供でしたか?

小さい頃は勉強や習い事などひたすら親から与えられたメニューをこなす日々だったのですが、中学受験に合格したお祝いに、ピピンアットマークというマシンを買ってもらったのが転機でした。 時は1996年、ちょうどインターネットが話題になり始めていた頃で、ピピンアットマークはテレビにつなぐインターネットマシンという触れ込みで売り出されていました。 それをキッカケに、中高時代はひたすらホームページ制作やプログラミングなどにハマっていましたね。

DJとしてクラブに入り浸っていた大学時代

大学時代はどんな学生でしたか?どんなことに熱中していましたか?

大学時代はDJと楽曲制作に熱中していました。 だいたい毎日夜はクラブに行っていて、大学はあまり行けてませんでしたね。

なぜその活動に力を入れていたんですか?何が楽しかったんですか?

はじめは単純に音楽が好きで始めましたが、楽曲制作やDJも奥が深くて抜け出せなくなっていった感じですね。

その経験から学んだことはなんですか?

本気で肝を据え人生を賭けてやらないと、プロで活躍している人には、まったく歯が立たないと学びました。 また、小さい頃から音楽漬けだったり、楽器をちゃんと弾けて作曲経験がある人と比べると大きなビハインドがありました。 コンピュータは中高時代にずっとハマっていたアドバンテージもありましたし、人生を賭けてやるならこれしかないのではないかと思い、今に至っています。

事業を大成させるには、自分で会社を立ち上げないとムリだと気づいた

起業しようと思ったきっかけはなんですか?

前職のヤフーでは、SNOWやSnapchat、FacebookのARフェイスエフェクトと同じようなアプリを、その3年前に世界で初めてリリースしました。 また、バーチャルYoutuberやAnimojiのようなアプリも、その3年前に世界で初めてリリースして。 しかし、後発の競合アプリは、しかるべきタイミングがやって来たときに大きく資金を投入してユーザを伸ばしたり、そもそもSnapchatやFacebookがそうした競合アプリを買収したことがARフェイスエフェクトの世界的なヒットにつながったんですよね。 このように事業を大成させるには、自分で会社を立ち上げないとムリだと気づいたことが起業のキッカケです。

前職のヤフーさんではどんな業務内容だったんですか?また、学生起業せずに就職を選ばれた理由などもあれば合わせて伺いたいです。

前職ではエンジニアとしてコンピュータビジョン、機械学習、検索、分散処理など様々な研究開発に関わっていました。 また、コンピュータビジョン、VR/ARの技術を世界に先駆けてスマートフォンに応用したサービスを複数立ち上げていました。

最初は起業する前にエンジニア経験、大企業経験を積むつもりで、ヤフーに入社したはずだったのですが、居心地がよくてかなり長く居てしまいましたね。

今後、何かやってみたいことはありますか(今の会社としてでも、将来描いてる大きなビジョンなどでも大丈夫です)

「AIを用いた次世代のコンピュータグラフィックスを実現する」というのが会社のビジョンです。 ディープラーニングのGANなどの生成モデルは、今はまだかなり初期段階ですが、イノベーションのジレンマで言うところの破壊的技術で、従来のコンピュータグラフィックスはいずれ置き換わるはずなんですよね。 そうなると、映画、ゲーム、テレビなどの制作手法がまったく変わるだけでなく、新しいイノベーションが多く生まれます。 例えば、テレビ番組で、すでに死んだタレントが出演したり、生きているタレントに関しても実際その場で話す必要はないのでアニメキャラクターと同じIP扱いになると思いますし、そもそもどんな美男、美女でもあらゆる人間が作り出せるようになるので現実のタレントは必要なくなる世界になるのかもしれません。 そうしたビジョンに対する最初の出発点がXpressionです。 今は表情だけしか動かせませんが、頭や体全体を自由に動かしたり、あらゆる人や背景を作り出していくというように技術を進歩させていくつもりです。

おわりに(これから御社のインターンに応募する方や長期インターン先を探している学生に向けてのメッセージなど)

世界の最先端の研究のさらに一歩先を行く研究開発をやっていて、他の日本の研究室・企業では得られない経験を積めるのではないかと思います。 とはいえそんなに身構えずに、気軽に応募してください!

EmbodyMeでは現在、一緒にサービス成長に向けて走ってくれるメンバーを絶賛募集中です!まずはぜひオフィスに遊びにきてください!

オフィス紹介記事も書いています🤘( ˙꒳​˙ )🤘

募集中の各職種は下記から👉

トレたまでも紹介された最先端アプリのSwiftインターンを募集!

学生歓迎!GANなどを用いた次世代CGを実現したい機械学習インターン募集!

VR/ARの次を実現するアプリのWindowsエンジニアWanted!

VR/ARの次を実現するアプリのAndroidエンジニアWanted!

テレ東トレたまで紹介された最先端アプリのSwiftエンジニア募集!

GANなどを用いた次世代CGを実現する機械学習サイエンティスト募集!

EmbodyMe, Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング