1
/
5

なにをやっているのか

B1レバンガ北海道様の会場装飾を手掛けています。
Fリグ「ペスカドーラ町田」様の選手バナーの作成も行いました。
【事業内容】 私たち、エンドライン株式会社(通称モリアゲアドバイザー)は、「絶対モリアゲる!相談できるディスプレイ専門家」としてのべ2,500社以上の企業へ「のぼり旗」「看板」「幕」「チラシ」「ノベルティグッズ」等を納品しています。 主にプロスポーツ・不動産・イベント(合説)のディスプレイを製作する会社です。 【実績】  2004年創業の社歴が長い企業です。述べお客様数2,500社以上、製作実績25,000件あります。 当社のお客様は誰もが知る企業様や地場の有名企業様・プロスポーツチームがメインとなります。 例)JR九州様・大英産業様・Bリーグ長崎ヴェルカ様・佐賀バルーナーズ様・三遠ネオフェニックス様等 【他社との違い】 当社が勝っている理由を大きく3つあります。 ①相談できるモリアゲ屋 世の中の課題として販促会社がますますEC化しています。販促相談できる会社がありません。当社は、Zoomやお電話でお客様のお困りごとを聞いて、ご提案します。営業ではなくお客様に寄り添う「コンシェルジュ」です。 ②スピード対応 スピード対応・即レスでサクサク業務が進みます。「あ!今からだと間に合わないかもしれない!」と言う場合でも、代替商品をご提案してお客様に価値提供を行っています。 ③豊富な事例とアイデアあふれる活用提案 過去25,000件以上の実績をWEBに公開しています。 例)採用ブース装飾事例 https://www.saiyoubooth.com/works/ また、当社で考えたアイデアあふれる活用提案をWEB掲載・資料掲載し、アイデアを作り出しています。 例)プロスポーツチーム活用提案 https://www.endline.co.jp/moriage-sports/case/ 今後は街をモリアゲる為に「LEDビジョン」「デジタルサイネージ」を手掛けたり、「WEB広告×ランディングページ」で集客のお手伝いも始めました。

なぜやるのか

私が社長の「山本」です!一緒に働きましょう!
素敵なモリアゲメンバーがお待ちしています。
★当社のMission(事業を行う使命) 人を、街を、モリアゲる。 私たちは、目の前にいるその人、その場所、その時間を最高にモリアゲます。 モリアゲる。とは何か?例えば、歓声(笑い声)が上がる事・顧客に喜ばれる事。 人の縁が増える事やオモシロイアイデアを実現する事。 イベントなどで人が楽しむ空間を作り、人が笑顔になる社会を創ります。 代表が芸人時代に感じた、リアルな熱量は人を元気にするという経験から、人を、街をモリアゲることを大切にしています。 ★Vision(私達の目標) 世界中をモリアゲる。 世界中様々な課題がある中で、当社が出来る事は「一隅を照らす」事。いきなり大きなことは出来ません。池に石を投げると、波紋が内側から外側に広がっていくように、私たちもまず内側である近しい人たち、つまり「お客様」「メンバー」「取引先」「家族」などをモリアゲていきます。目の前の人々を元気にする事で、その元気が世界中に広がり、世界中をモリアゲる事が出来ます。「影響の善循環」を、身近な所から、世界中に広げていきます。 もっともっと世界をモリアゲたい。共に価値観の合う仲間と働きたいですね。

どうやっているのか

九州Sports飲み会という熱くモリアガルイベントも自社開催しています。繋がりがガンガン増えます。
社員旅行も毎年行ってます。2022年は沖縄・2023年は岡山です。
★社員インタビュー ★ 当社は風通しの良いフランクな社風を目指しています。 【社内インタビュー:副社長】入社後3年で執行役員に就任!海外への展開に情熱を傾けるインターン一期生の人物像とは https://www.wantedly.com/manage_posts/articles/540474/edit 【社内インタビュー:デザイナー】デザイン部を支える唯一の社員が語る「デザイナーとしてエンドラインで働くときに大切なこと」とは https://www.wantedly.com/manage_posts/articles/544599/edit 【社内インタビュー:経営企画部】エンドラインの「縁の下の力持ち」!営業支援~バックオフィス業務を一手に担う社員に話を聞いた https://www.wantedly.com/manage_posts/articles/869141/edit 【社員インタビュー・営業】求職者に一番近い存在!入社半年の社員が語るエンドラインの魅力は「成長力」と「自走力」 https://www.wantedly.com/manage_posts/articles/872228/edit 【内定者インタビュー】スポーツ業界を支えたい!エンドラインで成長できる環境を得た若きチャレンジャーの言葉とは https://www.wantedly.com/manage_posts/articles/895651/edit ★会社の制度・評価・福利厚生★ ①評価制度 透明性のある給与連動型の評価制度を導入しています。 ②100円社食「オフィスで野菜」導入 OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)はオフィスに設置するだけで手軽に利用できる「置き型健康社食」です。昼食代がかなり安くなるので浮いたお金で旅行でも行く? ③制服支給 夏はTシャツやベースボールシャツ、冬はトレーナーやパーカーを支給しています。全員が毎日モリアゲアドバイザーです。 ④定期的なイベント 3か月に1回九州Sports飲み会・フクオカ人事飲み会を開催しています。 https://www.endline.co.jp/seminar/ 今後も様々な制度等を一緒に構築していきましょう。