1
/
5

今年を振り返って思うこと

(こちらは、2014年12月25日 代表米田による投稿です)


2014年は、起業して丸5年を終えて創業6期目となる節目の年でした。



2009年4月7日に創業し、起業初年度は倒産を垣間見るほどの悲惨なエッセンスのスタートでした。



それから丸5年。



書き切れないくらいの多くの出来事があり、すべての出来事に意味があり、良いことも悪いことも逃げずに誠実に取り組んできたから今のエッセンスとして存在していて、少しは私の成長に繋がっているように感じます。



創業赤字も3期目には黒字転換し、新しい仲間も増え、「週2日からIT起業家・フリーランスの自立したプロをマッチングする」ITプロパートナーズ事業が飛躍的な成長をし始め、プロパートナーズという顧問サービス、自立したプロを目指す人の転職を応援するリクルーティング事業も徐々に軌道に乗り始めました。



また、サービス開発と自社の基盤固めと成長を目的に、自社のプロパートナーズサービスを導入し、週2日でCFO、CHOとして2名のプロパートナーが参画してくれ、経営サポート本部の新組織を立ち上げ、会社の守りの部門がしっかりと機能し、立ち上がった年でもありました。



1人1人のメンバーが成長し、チームが出来て、主体的な提案や取り組みが増えて、本当に誇れるメンバーが活躍してくれていることを心より嬉しく思う今日この頃です。



体制を固め、市場環境をしっかり見据えて、第10期に掲げている中長期ビジョンを踏まえ、来期は、攻める年にしていきます。



より一層ストレッチをかけて、まだ見えていない世界に、ワクワクする光を見据えて、邁進していきます。



そうすることで「新しい仕事文化をつくる」に少しでも近づき、企業と個人の新しい関係を実現していきたく思います。

エッセンス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング