1
/
5

入社から3ヶ月経ち、エビリーの新人たちはどのように育っているのか。

こんにちは!エビリーのHR担当、福羽です。今回は4月に入社した3人の新人たちがどのように成長していっているのかを取り上げてみたいと思います。

日々、OJTで各部署で業務を覚えていっている3人ですが、それぞれ部署も違えば仕事内容も全く違います。そしてエビリーは新卒採用も実質2期目で育成のノウハウもまだ足りてない状態です。来年に活かすためにも今年はまずは記録を残してもらおうと、それぞれ日々の業務の中で学んだこと、気づいたことをesaやGoogleドキュメントにまとめてもらうことにしました。

締め切りは7月なのですが、途中経過報告の会を6月の勉強会でやることに・・・(エビリーでは4月の入社以来、1年間毎月テーマを決めて新人のための勉強会をしています)この会にはオブザーバーとして6月に入社した中途採用のメンバー3人にも参加してもらいました。

自分の感じたこと、考えたことをわかりやすく人に伝えるのは結構難しいです。慣れていないとどうしても要点が絞れずにダラダラと話してしまうので、会議での発言やクライアント先でのプレゼンに活かすためにも、こういう機会にどんどんフィードバックをもらってプレゼン上手になって欲しいと思います!


6月入社のオブザーバーからのフィードバックは・・・

堀尾(エンジニア):みんなとっても優秀。仕事で失敗をしてしまった時には何が原因で失敗したか記録しておくと良いのでは。

金子(エンジニア):自分もまだ社会人2年目なのでとても勉強になった。みんながどんな仕事に取り組んでいるのかよく理解できた。

大谷(カスタマーサクセス):3ヶ月でもうこんなに一人で仕事を進めているなんてすごい!自分が前にいた会社では、9ヶ月くらいずっと研修だった。

などなど、いろんなフィードバックをもらえました。


7月末までに完成させると「新人達成賞」がもらえます。インセンティブも出ます!



高野が頭抱えてる写真になってますが(笑)3人ともすくすく成長しておりました!引き続き頑張って欲しいです。

株式会社エビリーでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社エビリーからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?