2020年度新入社員紹介を紹介します!第4弾、高橋俊輝の巻


こんにちは!エビリーのHR担当、福羽です。高橋くんは京都のセミナーに参加してくれて、内定を出した後2019年4月〜関西と東京を行ったり来たりしながら1年間インターンもしてくれました。なので実質2年目です(笑)インターン経験が長いので、リモートワークにも柔軟に対応してくれています!最近ではsalesforceも担当してくれていて、一部社内SE的な動きもしてくれています。


{ 自己紹介 }

名前->高橋俊輝 (たかはし としき)

// しゅんきじゃなくてとしきです!

出身->神奈川

// 神奈川生まれの兵庫の神戸育ちなので関西人の皮を被った関東人です。笑

出身大学->関西学院大学

// 総合政策学部のメディア情報学科に所属していましたが、あまり授業には出席しませんでした!

Q1::なぜエビリーに入社しようと思ったの?

一番最初に内定を出してくれたのがエビリーだったからです!

一番最初に内定をくれる企業なら恐らく自分がどんな事に取り組んでも評価してくれるのだろうと

当時の自分は考えていました!

これから検証していきたいですね!

Q2::どんな学生時代でしたか?

中高時代はひたすら部活動に打ち込んでもした!

授業中も「どうやったら速く走れるか」なんて考えてました。笑

大学時代の前半は、遊び倒してました!3日連続でオールしたりばかな事やってました。笑

後半は就活を人より早めに始めたり色んな企業のインターンに参加して自分のために時間を使いました!


(免許取った後にふざけて取りました。笑)

Q3::就活で軸にしていたことはなんですか?

就活を始めた頃は誰でも知ってる企業だとか、40代になったら年収800万ぐらいもらえるような知名度

とお金を安易に軸にしていましたが、それだけで40~50年働き続けるのは厳しそうな感じがしたので、途中

からは社内だけでなく社外でも使えるスキルが身につけれる業務が出来るかとか自分が頑張った時に正し

く評価してくれるかの業務内容と評価制度を軸にしました!

これでも40~50年働き続けれるかどうかは正直微妙です。笑

Q4::オンラインでの研修とOJTはどうですか?

オンライン研修は主催会社側がzoomを使いこなせてない事もあって不慣れな感じを出してましたが、全く知らない人と報・連・相やマナーについて話し合う経験貴重なものだと感じてました!

OJTは、Millviの環境構築やデータベースから指定したデータを取って来れるようなSQL文の作成する業務をしていたのですが一つ一つが重くかなり時間をかけてしまいました!これから短縮していきたいですね!

Q5::リモートワークのメリット、デメリットは?

メリット:

住む場所が縛られない事ですね!

今は出来ないですが自粛が緩くなれば海外で暮らしながら働くなんて事も夢じゃないかもしれないです

し、誰もいない山奥にネット回線を引いて仕事したり、全国を旅しながら仕事も出来るのではと勝手に妄

想してます。笑


(物価の安い東南アジアで暮らしながら働くのも夢じゃないかもですね!)


デメリット:

直接コミュニケーションを取れない事ですね。

分からない時とかは直接聞いた方が深く理解も出来ると思います。

特に新人である現段階では分からない事が頻繁に出てくるのその度にメッセージを送ったりテレビ通話を

するのは直接聞いたり教えてもらうことより時間の面でコストかかるがかかると思います!

Q6::5年後、どんな社会人になっていたいですか?

ニュースや記事に載るような社会にインパクトを与えるような

仕事の出来る社会人になっていたいです!

(ニュースに乗ったからといって社会的なインパクトがあるかは不明)

スキルもコネも絶望的にないですが日々研鑽していきたいですね、、


最後に一言!

至らない部分もあると思いますがよろしくお願いします!

株式会社エビリー's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more