地方ではたらく3つの方法|UIJターン積極採用中

EWMには「地方ではたらく」ための3つの方法がありますので、ご紹介したいと思います。

①Uターンで入社する

地方ではたらきたい場合の第1の選択肢ですね。EWMは、東京と地方を結ぶニアショア体制で、中央省庁、ナショナルクラス大規模イベント等の首都圏の有名クライアントへの支援を行っていますので、地方では中々経験できないようなスケールの案件に関わることができます。

Uターン関連イベントでUターン希望の方にお話を聞いていると「地方に戻ったあとのキャリアについての心配があります」という声も聞きますが、その点、EWMでは地方にいてもとても大きなプロジェクトに参加することができます。私たちの実績を見て頂けると安心いただけると思います。

東京で業務された経験が大いに活きるお仕事がありますので、Uターン(Iターン、Jターンも含め)の方を積極的に採用しています。インフラエンジニア、ディレクター、プランナーなどUIJターンで入社して大いに活躍するメンバーがいます。

②東京勤務で入社して、その後ご自身の希望に沿ってUターンする

東京勤務で入社していただき、将来的に地元のオフィスに戻るという選択も可能です。「家族も仕事しているのですぐには戻れない」「30歳くらいまでは東京のビジネス環境で力を磨きたい」「年齢を重ねてからの転職は厳しいけど、地元に戻るには早いし・・・。 」など、すぐには難しいけれど将来的に地元には帰りたいという方も、まずは東京勤務で入社いただければ、東京にいる間から地方につながって仕事ができます。いざUターンするというときにも、スムーズに暮らし始めることができると思います。

③東京と地方を行き来しながらはたらく

東京と地方を行き来しながらはたらく「デュアルワーク」の働き方もあります。出張のタイミングや、地元に帰省するタイミングで、しばらく地方オフィスで勤務するケースもあります。年に何度も地元に戻れる機会ができるので「地元の仕事がしたい」「地方のご家族とつながっていたい」という方にはとてもよい働き方だと思います。

EWMでは、地方のオフィスと東京オフィスが一体でプロジェクトを進めていますので、常にテレビ電話でつながっています。地方のメンバーと気軽に声かけや打ち合わせをしながら一緒にプロジェクトが進み、普段は東京で働いていても、常に地元との繋がりを感じることができます。

終わりに

個人の状況やライフプランにあわせて、はたらく場所を選ぶことができるのは、EWMのよいところだと思います。ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡下さい。


Uターン(Iターン、Jターンも含め)したい方を東京・佐賀・福島オフィスで積極的に採用中!
まずはあなたの目標やプランを私たちに聞かせてください。

株式会社EWMファクトリー's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more