挑戦できる環境がある。 だから、常に自分を高められる。

株式会社Fan'sに入る前

僕は、就職活動を2回しているんですよね(笑)。1回目は、周りに流されて、何にも考えずに大手ばかりを受けていて。内定式にも参加したんですけど、将来のレールが見えてしまって、それでは人生おもしろくないなと、もう一度就職活動をやり直したんです。

その間に、個人事業主の方や起業した方など、さまざまな人と出会って、世の中には会社員以外にも多様な働き方があることを知りました。「将来は僕も、ゼロから会社を立ち上げてみたい」。そんな夢が芽生え、その夢を実現する力を磨ける会社を探しました。“営業職・ベンチャー・やりたいことがやれる風土”、この3つを条件に、たどり着いたのがFan's。面接では、僕の夢の話を含めて、國師社長とじっくりと話し、ぜひここで社会人としての基礎を身につけたいと入社を決めました。

現在

入社半年間は、営業に専念。電話による営業活動を進めながら、もっと効率よく、成約率の上がる方法はないかと考えあぐねていました。そこで社長に提案したのが、Webによるサイト集客。すでに開催されていたセミナーへの誘導を図るために、Web戦略の強化を提案したのです。社長の返事は、「田中に任せるよ」の一言。言ったことが、すぐに形になる。このスピード感には、驚きましたね。

Fan'sでは、以前から資産運用にまつわるセミナーを各種開催していたのですが、より多くのお客様にお越しいただけるよう、改めてコンセプトやターゲットを練り直しました。現在私は、企画本部の責任者として、セミナーの企画・集客・運営、そして、それに付随するWebサイトの企画・集客・運営を任されています。特に最近では、30代〜40代女性に向けた『マネカツ』の企画運営も強化しており、新たなターゲット層へのアプローチも試みています。この企画本部の黒字化がFan'sの今後を左右するといっても過言ではありません。そういった意味で責任は重く、ゼロから1を生み出す難しさを感じながらも、やりがいを持って仕事に取り組んでいます。

入社3年目で、これだけ裁量ある仕事を任されるのは、Fan'sならでは。経営者視点で社会の動きを察知し、次なる一手を打っていく。自分の成長と会社の成長をリンクして考えられていることが、いまの僕にとって一番のモチベーションですね。

株式会社Fan's's job postings
Anonymous
3ab75b06 7d35 4363 9ace 1b68f2e9c627?1506333606
6adce742 f1ff 4756 af05 eee88d9a4086
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
3 Like
Anonymous
3ab75b06 7d35 4363 9ace 1b68f2e9c627?1506333606
6adce742 f1ff 4756 af05 eee88d9a4086
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
3 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon