営業職→企画職!キャリアチェンジで大活躍中の3人にインタビュー!

こんにちは!広報の原口です。

フリーアドレスを導入した新オフィス!の通り、企画部が移動してしまい、毎日顔を合わせていたメンバーと会えないのは少し寂しい今日この頃。

6月から2018年の新卒も配属が決定しました!!
こちら、企画部の新メンバー!

フレッシュさがいい感じです♡

さて、当社では2018年度新卒までは全員営業部のみでの募集を行ってきましたが、2019年度からエンジニアと企画職の採用を開始しました。

企画部の若手メンバーは営業職からキャリアチェンジし、新たな領域に挑んでいます!
それが、こちらの3名!!

いつも楽しそうな3人組!左から松岡・福田・石渡!

プロフィル

2016年新卒入社 福田祥太郎
趣味:サーフィン・コーヒー・音楽
イマドキおしゃれ男子なのに、彼女募集中との事です!!!
※営業→企画の良い流れをつくった立役者!
2017年新卒入社 松岡健太郎
趣味:オレンジページ(料理の雑誌)を熟読する事
料理男子で有名な松岡君!ホールケーキも作れるそう!! 
※マーケティングチームの若きエースとして大活躍中!
2017年新卒入社 石渡将利
趣味:筋トレ・バイク・フットサル・アニメ・料理・パンクバンドグループ
将来の夢は、色白ボディービルダーになる事!との事です。
※就任から1年経たずして、担当メディアの閲覧数を倍に成長させた実力の持ち主!


Q.今の仕事内容を教えてください!

福田:女性向けメディアの責任者として、これまで引っ張ってきました。試行錯誤の日々でしたが、PV数を着実に増やしていく事が出来たことは、自信に繋がりました。6月からは自ら志望していたデザイナーとしての仕事も兼務する事になりました。担当メディアを見ていていれば良い状況から、各HPのデザインなど幅広い視野が必要な仕事に変わってきています。

松岡:私は集客全般を担当しています。WEB上のどこにどんな広告を出すか、どんなページを作成したら集客が出来るのか。より、申し込みに繋がるページの内容や、1字1句で集客状況がどのように変化するか等、日々0.1%の数字を追って仕事をしています。

石渡:看護師向けメディアinfyの責任者をしています。メディアの方向性を決めたり、記事コンテンツの作成から、アルバイトの方や記事を書いて頂くライターさんとのやり取り等、仕事内容は多岐に渡ります。
最近では、メディアを見てくださる方が多くなってきたので、広告での収入を得られるように業者の方との打ち合わせも多くなってきました。

時にはふざけ、時には真剣に仕事をしています!

Q.キャリアチェンジするきっかけになった出来事やその時の心境はいかがでしたか?

福田:私の時は、社長面談があり、企画の仕事に興味があるか聞かれました。
元々自分の感覚を活かせる仕事に就きたいという思いと、営業系の心を動かす仕事に就きたいという思いがありました。就職活動の際には映像制作系の企業の選考を受けていた事もあり、その話を聞いた時は嬉しかったです。すぐにやりたいです!と返事をしました。

松岡:選考の時に受けていた適性検査で、企画の方が向いているという傾向が出ていたそうです。しかし、入社時は営業職での採用なので、まずは営業として配属されました。
当時の上司に来週から企画部に異動!と言われ、企画する事や数字の分析などは好きだったので、企画職の方が自分の力を発揮できそう!と思いワクワクしました。

石渡:私は新卒入社で企画部を立ち上げ、入社5年目で取締役になった田中さんに憧れて入社したので、いつかは企画部で働きたい!という思いをずっと抱いていました。
企画への異動の話を貰った時は、ずっとやりたかった仕事だったので、本当に嬉しかったです。

エンジニアとの打ち合わせ!

Q.今の仕事のやりがいを教えてください

松岡:すぐに結果が出るところです。自分が作った広告がどのくらいの人に影響したかをダイレクトに数字で見る事が出来ます。
また、自分自身が作成した広告から集客した方がご契約して頂いた時は、一番のやりがいに繋がっています。

石渡:今担当しているメディアはまだまだ体制強化も含め、白地がある状態でした。
私が担当になり、少しずつ記事の質をあげたり、投稿内容を変更したりする事で、メディアを見て頂く方の人数がどんどん増えてきました。これまでの地道な積み重ねが結果に繋がっている事が、私にとってのやりがいです。

福田:みんなで作り上げてきた事が世の中に生み出される喜び、会社へ集客で還元できる喜び、社内で認められる喜びがあります。
特に社内のメンバーに喜んで貰えた時は、この仕事のやりがいを感じます。

こちらはデザイナーと打ち合わせ中!

Q.今後の目標を教えてください!

福田:UXデザイナー(サイトのデザインや作り込み、分析までする人)になりたいです!
ユーザーが使いやすく、心地よいサイトにできるよう、デザインやサイトの作り込みを全て出来るようになりたいと思うようになりました。

石渡:現在、メディアの編集長の役割が大きいのですが、そこを部下のメンバーに引き継いでいきながら、自分自身としてはサイトの設計など、これまでエンジニアの方にお願いしていた作業を自分自身で出来るようになりたいと考えています。

松岡:現在、ものすごく尊敬できる上司の下で働いています。
その上司から出来る限りの事を吸収し、自分の物にしていきたいと思っています。

実際の広告と数字を見ながら、仕事を進めていきます!

Q.これから入社してくる新卒の方に一言お願いします!

福田:今のタイミングは入社にとってものすごく良い環境だと思っています。
まだまだベンチャー企業でありながら、働いているメンバーはプロフェッショナル達が揃っています。
会社もまだまだ成長フェーズなので、個々としてのスキルが重要です。当社では自分自身のスキルを磨くことが出来る環境が整っています。
人から認められたい!という意欲がある方は責任のある仕事をやっていく事をお勧めします。

松岡:ベンチャー企業なので、様々な事を兼務しています。
大企業であれば、1事業、1コンテンツ専門の広告運用の担当になると思いますが、ベンチャーなので、色んな広告を見る事が出来ます。
また、近くに色んな職種のメンバーがいるので、一緒に仕事をしていなくても、色んな声を聞くことが出来、その声が学びに繋がる事も多々あります。
色んな事を学びたい方にはぴったりの職場です!

石渡:こんなにフレンドリーな会社があるんだ!と思う会社です。もちろん、ONとOFFははっきりしていますが、プライベートでも仲良く出来、役職問わず良好な関係が築けるのは企画本部の特徴だと思います。
そして、成長を求める人には成果が出るまでとことん付き合ってくれる会社です。

スピード感を持って成長していきたい方には、是非来て頂きたいです。
今まさに、会社が大きくなってきているタイミングです。

一緒に盛り上げてくれる方、ご応募お待ちしております!

FANTAS technology株式会社's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
1 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon