デザインと技術にこだわるフェンリルが制作した、自慢のノベルティをご紹介!

こんにちは!プロモーション担当の渡邊です。

フェンリルでは、イベントなどで配布するオリジナルのノベルティを、毎年制作しています。スタッフの企画考案により、ノベルティそのものからパッケージデザインまでを手掛けています。すべてにおいて細部に強いこだわりを持った渾身の作品!

デザインと技術にこだわるフェンリル、「ユーザーにハピネスを」と掲げるフェンリルならではのノベルティを、今回は3つご紹介します!

洗練されたデザインの「VRゴーグル 」

まずは、いろんなメディアでも取り上げていただいたVRゴーグルをご紹介します。

2019年度の新卒採用企画「0次選考」にも使用された、最新のノベルティです。配布しやすいよう軽量かつ簡単に組み立てられる構造になっています。誰でも10秒で完成できますよ!

市場にある一般的なVRゴーグルは、デバイスをVRゴーグルに固定する仕様になっています。適正な位置で固定しないとコンテンツが上手く表示されないため、配置調整に労力がかかるデメリットがありました。フェンリル製VRゴーグルはその問題を解消するため、VRゴーグルとデバイスを一緒に手で持つ仕様にしました。どんなデバイスでも自分の手で簡単に配置調整できるようになっています。

ご覧のとおり非常にシンプルな構造なので、組み立てやすく使いやすいうえに、突起が少なく壊れにくいなど、さまざまな面でこだわりぬいたデザインと言えます!


VRゴーグルを包む黒い帯状のパッケージは、片側が斜めにカットされているため、手に持って引き出しやすく、また、差し込むときも本体の片側を引っ掛けてスムーズに収められます。

この他にも、誰でも使用方法がわかるようなデザインにしたり、ゴーグルと鼻が当たらないように形を工夫するなど、フェンリルらしいこだわりがいっぱい詰まった作品です!


思わず見入ってしまう「浮かぶキャラメル」

こちらは、箱の中でそれぞれが浮遊しているように見える “キャラメル” 。

営業メンバーが年末のご挨拶に手渡すものとして制作しました。ここ数年の年末ノベルティは ”お菓子” にしています。お菓子であれば、見て楽しむだけではなく食べることができ、周りの人におすそ分けするなど、楽しみは広がりますよね。

毎回いろんなお菓子が案としてあがりますが、2017年は、見た目だけでなく現地の材料にもこだわったフランス産の “パリキャラメル” を採用しました。たくさんあるフレーバーの中から味と色のバランスを考え、岩塩&ミラベルプラム、ヘーゼルナッツ&アーモンド、オレンジチョコレート、イチジクの4種を選んでいます。


クリア素材のボックスとパネルを用いたパッケージが、キャラメルを浮かばせる演出のポイントになっています。

複雑な構造かと思いきや、こちらもVRゴーグルと同様、シンプルな構造でできているので驚きです!  ボックスの対角線にピッタリはまるパネル4枚に、キャラメルをそれぞれ固定して、ボックスに交互に交差して積み上げるだけ。シンプルがゆえに、パネルを上に引き上げるとキャラメルを簡単に取り出すことができます。

たった4つのキャラメルではありますが、受け取った相手が豪華に感じられるよう配慮しつつ、営業スタッフが持ち運びしやすいサイズに仕上げました。

詳しい説明はこちら https://fenrir.design/works/package-caramel/


ギフト感あふれる「3枚つづりのフェンリルステッカー」

2016年には、3枚つづりのフェンリルステッカーを制作しました。

ステッカーというと「より多くの人に配る=ばらまく」というイメージがありますが、ばらまくというよりもプレゼントのようにしたいと考え、3種類の色や質感の違うステッカーを用意し、透け感のある紙でパッケージングしました。

ステッカーとはいえ、ゴージャスな造りになっていますね。


一見、台形の無地ステッカーに見えますが、実はフェンリルのロゴがかたどられています。シンプルに見せかけるのがフェンリルらしいですね!

3枚の台形のステッカーは、それぞれ向きを変えて重ねることで全てのステッカーが顔を出し、美しくパッケージに収まるように考えられています。驚くことにこの3枚、実は全く同じ形です。印刷の型を統一することでコストを抑える工夫もしています!

ステッカーの色は、フェンリルのコーポレートカラーである白と黒、そして中間色である銀の3色。白いものには黒のステッカー、黒いものには白いステッカーというふうに、貼る場所に合わせて選べるよう考慮しました。白は艶あり、黒はマット、銀は金属の風合いを出すヘアライン調と、質感もそれぞれ変えて遊び心を持たせているんですよ!


パッケージの閉じ方にもこだわり、1枚の紙を折って包む “たとう折り” を採用しました。ポチ袋や祝儀袋に用いられる “たとう折り” にすることで、キレイに見えるだけでなく、感謝の意味を込めたギフト感を出すことができました!

詳しい説明はこちら https://fenrir.design/works/sticker-triplicate/


いかがでしたか?

今回は直近3年のノベルティをご紹介しました。

私はノベルティ制作に携わっていなかったため、今回この記事を書くにあたり、制作意図や、構造、デザインのいきさつなどを、制作したスタッフを取材しましたが、1つ1つのノベルティにここまでこだわるなんて!と私自身が驚きました。

全てのノベルティに言えることですが、「相手に喜んでもらえる物は何か」を入念に考えて制作されています。これらのノベルティから「ユーザーにハピネスを」というフェンリルの想いを感じてもらえると嬉しいです。

今後の新作ノベルティが楽しみですね。

また機会があれば、みなさんにご紹介したいと思います!

フェンリル's job postings
デザインと技術にこだわるフェンリルが制作した、自慢のノベルティをご紹介!
渡邊 真央
フェンリル / Other
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more