This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「日本一高い山」から見る、キャリア理論とその考察

ご無沙汰しております。

人事の前田です。

以前の投稿「フェズ採用担当の僕が今、伝えたいこと」から早いもので2ヶ月経ちました。

忘年会シーズンは怒涛の飲み会ラッシュ、

正月は両親からの「これ食べラッシュ」が終わり

ビジネスではなく、身体だけ一回り大きくなりました。。。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?


さて、2018年フェズ最初の投稿!となる今回ですが

人事や会社の話ではなく、僕個人の近況と「これからの世の中を牽引する学生達」の話をさせて頂こうと思います。

昨年末12月21日、母校立命館大学からお声掛け頂き、新キャンパスにお邪魔してきました。

なので、ブログのタイトルは学生時代のレポートを意識した形にしてみました。笑

2015年にできたばかりの立命館大学OIC(大阪茨木キャンパス)

2年前にできたばかりなのでお伺いするのは初めてでしたが、開放的でオシャレな空間!それになんと校舎の中に公園があって、家族連れや子供達が行き来している素晴らしいところでした!

サッポロビール工場跡地に立てられたキャンパスです。
スターバックスも併設しています。
最大長さ200m☓幅18mのある廊下。ソファーやベンチがあり、語り場多し。


いいおっさんが何しに行ったんだ、、、ってツッコミが飛んできそうですね!

母校の自慢はここら辺にして…

実は「社会とキャリア」という授業で1日先生をしてきたのです。

今年で3年連続担当させて頂いているのですがこの授業、すごく面白くて

「学生が社会に触れる貴重な機会」として位置付けをしています。

  • 授業内容(コンテンツ)は全て、学生と登壇する社会人で考える。
  • ビジネスメールやスケジュール調整など、OJT的な形で進められる。
    (教授はCcに入っていて適宜チェック)

と進めるわけです。

これを経験できる学生、羨ましいっ!それに、本当しっかり対応してくれて感心するばかりです。


一昨年は ”テクノロジーがもたらすコミュニケーションの変化”

昨年は ”人vsテクノロジー”

今年は ”自分のキャリアと向かい続けること”

というお題目でした。うーん実に真面目(笑)

でも「お願い事は断わるな」という親からの教えの為、頑張りました!


僕の考える「社会とキャリア」について

Google時代に上司の好意で、現Microsoftエバンジェリスト西脇資哲さんのセミナーを受けさせて頂いたことがあります。

そのとき、

プレゼンテーションには、サクセスストーリーとホラーストーリーがあること

特にホラーストーリーはユーザーに伝わりやすいこと

の2点を学びました。

そこで今回は、売り手市場の学生さんだからこそ、ホラーストーリーで喋ろうと決めていました。

学生さんからは「クイズ形式でわかりやすく伝えて欲しい」と言われていたので(僕の話が長いのがバレているんでしょうか…?)

クイズ形式にしてみました。


さて、早速ですがこの2つの表が意味するものは?


正解は…

「左は1964年東京オリンピック時の人気企業ランキング、右は2017年の人気企業ランキング」

でした!


この表を通して僕が伝えたかったのは

「保険」「商社」「銀行」「大手メーカー」が、56年前と変わらず現在もランキングの上位である点。

そしてこれら上位の仕事は(特に文系の皆さんにとって)人工知能に替わる可能性がある点。


どうですか、就活を控えた学生さんにとってはちょっとホラーな内容ですよね…?

だから「自分のキャリアと向かい合う」ために、学生さんには表面上の「人気企業」だけを見て欲しくないんです。だってこれ、あくまで「社会経験のない学生から見た人気企業」ですから。

実際働いてみたら「あれ…?」なんてことが起きかねない。

さて、次のホラーにいきますよ!笑

こちらは、私が入社した2007年のグローバル時価総額Top10 と、2017年12月時点のグローバル時価総額Top10。


特徴

  • 2007年の上位10社のうちIT/ネット企業は2社のみ
  • 2017年のTop10に変わらずランクインしているのはマイクロソフトのみ
  • 10年前小さなベンチャーだった企業7社が、2017年にはTOP10入りを果たしている

つまり…

グローバルでは、たった10年で世界がめざましく変わっていて、そんな時代を、我々やみなさんは生きていかないといけないんだよってこと!(自戒の念をこめてます、、、)

まぁそんな話を僭越ながらさせて頂いた感じです。。。

最後に記念撮影。みなさんありがとうございました!

最後に、ではどういうキャリアを選べばいいのか?という質問がきたので

要望どおりのクイズで返しました!

質問を質問(クイズ)で返すという、一番やってはいけないやつですが…笑


前田:「日本一高い山はどこでしょう?」

学生A : 「富士山です」

前田 : 「日本で2番目に高い山はどこでしょう?」

学生A : 「・・・・・」

前田 : 「1番は誰でも知ってるけど、2番は意外と知らないんです。だからみんなが考える1番2番はあなたのキャリアにとってそれほど重要じゃない。自分が語れる日本一の志事をして下さい!」

学生A : 「・・・・・?」


まだ理解できなくても、いつか「前田って人が言ってたなー、今になってよくわかるわっ」て言ってもらいたいな!

僕が志事(シゴト)という言葉に込めた想いについては、以前の記事を参考にしてくださいね!


今年も、個人としても会社としても、

日本一、いやいや世界一に向けて頑張りたいと思います。

本年も何卒宜しくお願い致します!

Great just isn't enough

人事部 前田

株式会社フェズでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
D98c0c74 8b63 44d5 83ae ea83cc0e6b6e?1516121715
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
3 いいね!
Anonymous
D98c0c74 8b63 44d5 83ae ea83cc0e6b6e?1516121715
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
3 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon