“前田知憲”として新しいスタンダードを創る志事を。理想のパパを目指しフェズを選んだ執行役員・前田の話。

どうもご無沙汰しております。

前田です。

以前、採用担当として投稿をさせてもらってから、はや1年以上、、、かなり時間が経ってしまいました。。。(以前の記事はこちらから)

その間に、人事広報を離れ、現在は新規事業「リテイルテック」部門を担当しております。

広告を扱う+ベンチャーな我々にとっては まさに”Ad - Venture “な1年を体感しております。(笑)

まだまだ成長出来る部分があるなと、日々感じながら過ごしておりますが、皆さんはこの1年いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は前田がフェズに入った経緯について書かせて頂きます。


私が会社を選ぶ基準

私は、会社は「個人の自己実現の場」だと考えています。

「個人として、どういう人間になりたいか?」だと。そのための場所だと考えております。※新卒当時の007年は、売り手市場だったため色濃いかもしれません、、、


私の場合、「子供にとって理想のパパになりたい!!!」という目標があります。

(中学、高校、大学とかの、「将来○○な人になってそうな人??」的なアンケートで、いつも自分の名前が入っていたので、あっ俺はそうならないといけないんだと今でもずっと思ってます(笑))

その上で必要なのは、以下の3つだと考えています。

  1. 成長スピードが早い事(いろんな経験をスピード感持ってできるところ)
    →子供を育てる上で、自らの選択肢や経験値が必要だと考えている為
  2. 市場価値をあげ、自らで稼ぐ能力と時間をコントロールできる事
    →子供のやりたいことには、お金が必要な事もあり、お金が理由でその可能性を妨げたくない為
  3. 働く仲間
    →大きなことを成し遂げる上ためには一人ではできないので、人と接する難しさ/大切さを自ら体得し、子供に誇れる志事をする為


大手企業からフェズを選んだ理由とフェズの魅力

私のキャリアは、リクルート→Google→フェズという歩みになります。

前職/前々職は、名刺を渡せば「あーなるほど、、、」という形で、会社の説明もなく

ビジネスをさせてもらってました。

また、諸先輩方が作り上げたビジネスモデルとクライアント様をもとに、ビジネスをさせてもらいました。

(両会社とも面白くて、ビジネスカードは、一番上から名前→役職→会社名となってるんです。。。驚

※諸説ありますが、、「自分が看板となって仕事をするためにそうなってる」そうです。)

前職/前々職でたくさん事を学ばせていただきましたが、働く中で、いつも気になってることがありました。

それは、

①”前田知憲”としてビジネスをしているのか?
②新たなスタンダードを創れるのか

の2つです。


11年間サラリーマンというのをさせてもらい、各業界のリーディングカンパニーで働かせてもらって、

「会社名でお手伝いさせてもらっているのか?」

「前田知憲としてお手伝いさせてもらっているのか?」が、わからなくなっていました。

また、リクルートでも、Googleでも様々なセールス賞をいただき、新規部署の立ち上げなど、いろいろなことにチャレンジさせてもらいましたが、

「本当に自分の市場価値は上がっているのか? 」

と、心のどこかで気になっていました。

そして、やはり1-10ではなく、やったことのない0→1というビジネスをやってみたいと思うようになりました。


フェズには、Google時代から横の席で働いていた伊丹がいて、前々職同期の豊木もいて、

そして何より、自分が理想の父親に近づけるために必要な

・いろんな経験がスピード感持ってできる

・市場価値をあげれる
・喜怒哀楽を共有できる優秀な仲間がいること

そして、やりたかった
4)業界の負に対して、自らで新たなアプローチすること(0→1)。

があり、自ら会社を創っていけるフェーズにいるタイミングということもあり入社の決めてとなりました。※入るというか、一緒に創っていくというのが、感覚値としては近いです。


そして、今ではリクルート時代の遠い存在で当時の事業責任者の赤尾がおり、同期の豊木がおり、グーグル時代の先輩である林がいて(吉本的に言うと後輩ですが、、、笑)

また、そこに ”待ったっ!!!!!!!” をかける様々な優秀なタレントが入社をしてくれて、本当に

会社のVisionと自分の軸とが合致している状況です。


私がフェズで行っていること

(写真:リンクアンドモチベーションで表彰式での1枚 )

当初は、人事担当として、組織制度、評価制度、そして採用を担当していました。

今までの経験を活かして、手前弁当で創ってきたものが、外部のリンクアンドモチベーションのモチベーションチームアワード2019にて、全国30,000チームの中から表彰された61チームにノミネートされたのは嬉しかったですね。

外部の人に評価されて、0.2%の中に自分の会社が入っているということは、驚きと襟を正す形になりました。


2018年の途中からは、新規事業の立ち上げとともに、そこの執行役という形で今度は事業創りを現在は行っています。

今まで、ナショナルクライアント様が持っていたマーケティングの正攻法や感覚値、既定路線で行われていた”常識”が、テクノロジーの進化により可視化することでできてきました。

そこで、メーカー様と小売をつなぐ、一気通貫なマーケティング施策のご提案を、メーカー様や小売様に提供しています。

クライアント様や小売様からは、

・売上アップの請負人

・社内外のマーケティングエージェント

と呼んで頂いております。(笑)

※まだまだあるのですがすごい量になるので、気になる方はご連絡下さい!!

これからフェズをどうしていきたいか


フェズの社員には、

  • あのムーブメントを創ったのは、私達なんだ
  • フェズという寺子屋を通して、人として成長できた

クライアント様には、

  • フェズさんしか、又は○○さんにしかできない志事ですね、助かりました
  • フェズさんと組めて、昇進できました〜!!

と言ってもらえるような、組織創り、事業やサービス創りをしていきたいと思っています。

それが「子どもの理想のパパ!」に近づけるのではないかと思っています。


最後になりますが、

現在、人は1日に4,000もの情報に接すると言われています。

そんな中、目をつけて頂き、最後までお付き合い頂きありがとうございます。

この記事を読んだ皆様にとって、少しでも何かの気づきになってれば幸いです。

株式会社フェズ's job postings
Anonymous
Picture?1523025906
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
938ddcf1 30df 4496 8be8 08b05b6ba39e?1550708809
938ddcf1 30df 4496 8be8 08b05b6ba39e?1550708809
6 Likes
Anonymous
Picture?1523025906
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
938ddcf1 30df 4496 8be8 08b05b6ba39e?1550708809
938ddcf1 30df 4496 8be8 08b05b6ba39e?1550708809
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon