メディア事業部ってどんな部署?

はじめまして!メディア事業部の内川です。

あだ名で呼び合う文化のフェズでは、ひねりなしのド定番“うっちー”と呼ばれています。

今日は金曜日ですが、青野メディア事業部長の「華金日記」が初回投稿後全く更新されない…ということで(笑)、今後はメディア事業部で金曜日を担当していくことになりました。

「やってみたい!」「面白そう!」の声があがる、チャレンジ精神旺盛なメディア事業部。普段の業務でで培われたチームワークを発揮して、FEZログを盛り上げていきたいと思います!


私は今年の4月にフェズへ入社したのですが、その前は大手ソフトウェアメーカーの開発部門で働いていました。

前職とは会社規模も業種も違って、ギャップがたくさんありました。もちろん良い意味で、ですよ!

今回のテーマは、そんな私がお届けする「メディア事業部ってどんな部署?」、いってみましょう!


新しいこと好き

インタビュー記事もアップされたスーパーインターン生・田畑くんの口癖は、「面白そうっすね!」。

みんな新しく物事を始めるときの食いつきがすごいんです。

仕事の中でも、自分がやったことのないことはもちろん、会社としてもまだ経験のないことを任せられたり手をあげたりすることもあり、これぞスタートアップの醍醐味!

私でいうと、4月に正式版がリリースされたばかりの「Google Optimize」を使って自社メディアのA/Bテストを実施してみたりしています!

失敗することも多いですが、試行錯誤することも含めて楽しめる人がフェズ、特にメディア事業部には多い気がします。


インターン生が多い

実はメディア事業部、インターン生が7割を占めているんです。

(インターン3人衆。)

大学と両立して週2〜3回出勤してくれているインターン生がほとんどなので、出勤が被る日は社内がとても賑やか。

メディア事業部の仕事だけでなく、採用広報なども積極的に取り組んでくれているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

インターン生のおかげで、社内の雰囲気も気持ちもさらに若くなるような気がしてます(笑)。


教えあう文化がある

事業部としてまだまだ整っていない部分もありますが、社内教育という面では積極的に「教えあう文化」があるのが特徴。

メディア事業部長の青野さんは、前職で講師の経験もあるためか、体系的でとてもわかりやすい説明をしてくれます。


青野さんに触発されて、インターン生向けにGoogle AdWordsの勉強会を行ったり、資格取得の取り組みを各個人がしています。

また、上司・部下、インターン生・社員が関係なく、わからないことはわからないと言えるいい環境。

昨日も青野さんにGoogle Optimizeのことをいろいろ教えてあげました(どやー)!


会話が多い

お昼近くになると「飯行く人ー?」「ご飯行こう!」の声が上がるフェズ。

基本的に社内にいることが多いメディア事業部では、ほとんど毎日ランチを一緒に食べます。

業務に関係することはもちろん、プライベートや恋愛の話も…?

ちなみに今日のランチの話題はちょっと真面目に、「前職ではどんな性格・特徴の人が多かった?」でした。

ランチだけではなく、業務中も黙々と仕事をするというより、密にコミュニケーションをとって進めています。


メディア事業部のいいところ

一言で言うなら、「新しいことを自分で吸収しながら、足りない部分は自然と補い合える、『自走』と『協力』のバランスがとてもいい」。

未知なもの・わからないことへの興味を絶えず持ち続けられる方、フェズ・メディア事業部でお待ちしています!


毎週水曜日くらいになると「週末なにしようかな〜」と考えはじめるのに、結局予定がたてられないうっちーでした。今週もお疲れ様でした!

株式会社フェズ's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
19260742 1346483195405500 7998456259032926882 n
Picture?height=40&width=40
6 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
19260742 1346483195405500 7998456259032926882 n
Picture?height=40&width=40
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon