Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

親になり、自分の能力や経験を社会のために活かすことが使命だと感じてここへ。

株式会社FiNCに入る前

新卒として入社したベンチャー企業で5年働き、結婚・出産を機に専業主婦を3年経験。その後はわらしべキャリアで、お誘いいただいた会社、推薦していただいた役職・・・と目の前のことに尽くしていた結果、運よくここまでこれました。

寿命100年時代という長い一生で考えると、子育てに専念した3年間程度のブランクは誤差。 それより子供が手離れしてからもアグレッシブな人生をあきらめないために、健康な心身であり続けることのバリューが圧倒的に高いことを身をもって感じています。

その上、子を授かり、親になって次世代の未来が自分ごとになってからは、自分の能力や経験を未来をよりよいものにするために活用したいと強く思うようになりました。現代を生きる大人は未来に責任があります。

そんな思いから、ヘルスケアベンチャーのFiNCにジョインしました。

現在

入社当初は、マーケティング本部 本部長としてコストセンター的なミッションと、プロフィットセンターとして収益を生み出す業務の両方をカバーする部署。 FiNCの各サービスのプロモーションの最大化 ・FiNCアプリのプロダクトオーナー業務 いずれも顧客と向き合い、経営視点と営業視点に並ぶ顧客視点を代表する仕事。

現在はChief Wellness Officerとして人事戦略本部に所属し、組織・採用・評価育成などの人事全般をカバーしています。

株式会社FiNCについて

情熱だけではビジョン達成は困難。 弊社は社長を筆頭とする情熱あふれる若いジェネレーションと、副社長2名が象徴する経験豊富なベテランメンバーのバランスのとれたチーム。 ベンチャーゆえにカオスな側面もあるけれど、百戦錬磨の経験に裏付けられたノウハウと情熱のカップリングは最強。

そして、私にとってここにいる理由の筆頭は、ビジョンに共感した仲間たち、それも人格的にも能力的にも魅力的な仲間の存在。私にとっては「何をやるか」も大事。「誰とやるか」も大事ですが、こんなに素晴らしい仲間が集まる会社は他にないんじゃないかなと。

今後どういうことをしていきたいか

いくつになっても、安全地帯には留まらないで挑戦しつづけていたい。

これから社会に出る息子への最大のギフトは私が自分の背中を通して語れるキャリア観や人生観だと思っているので、仕事に中途半端であることを自分に許していません。親が仕事に真摯に取り組むことと、子供を一人前の社会人として育てることはトレードオフではないと考えています。

まだ自分は勉強も経験もたりないので好奇心と学びを積み重ねて高いところを目指したいと思います。

株式会社FiNCでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon