1
/
5

気になる「特別養子縁組」のこと。ヒントになる書籍と講座をご紹介します!

あっという間に年末年始のお休みも終わり、2020年が始業しましたね。

年始という節目の時期だからこそ、これまでじっくり考えることができていなかったことを考えてみませんか?

今回、フローレンスからご案内するテーマは「特別養子縁組」についてです。

特別養子縁組ってどんなもの?まずは考える入り口としておすすめの書籍

夫婦の5.6組に1組が不妊治療を経験しているとされる現代。今まさに、不妊治療に取り組まれているご夫婦も多いかと思います。

そうした日々の中で、どんな家庭を築きたいかを考えることも私たちはとても大切な時間だと考えています

そんなときヒントになるような書籍を、フローレンスのアドバイスの元、たまひよWEBサイトにてご紹介しています。

『特別養子縁組をもっと知りたい。手に取りやすい書籍を紹介』

特別養子縁組コーナーでの記事ではありますが、子育てと向き合うすべての方に読んでいただきたい書籍ばかりです。

「自分で産んでも、産まなくても、 子どもを授かることは奇跡的なこと」

また、特別養子縁組でお子さんを迎えた人のインタビューも、フローレンス赤ちゃん縁組のサイトで公開中です。


フローレンスの赤ちゃん縁組サイトはこちら

不妊治療を経て、特別養子縁組で男の子を迎えた方が、パートナーとの話し合いを経ながら、家族をかたちづくり、親になっていく過程などお話してくださっています。

様々な形の家族のあり方を考えるきっかけとしておすすめです。(インタビューの閲覧には簡単な会員登録が必要です。)

全国、いつでも、どこからでも。ご自身のタイミングでオンライン研修を受けられます。


「養子縁組を考え始めた」「まだ具体的には考えてないけどまず情報は知っておきたい」といったご夫婦には、45分で特別養子縁組の基礎知識を学べるこちらの「特別養子縁組オンライン基礎研修」もおすすめです。

オンラインですので、全国どこからでも受講できますし、日時の指定はないので、ご自身の受講可能な時間で受けていただくことができます


PC、スマートフォンからアクセス可能ですので、パートナーと一緒に見るもよいですし、各自で見た後に話し合うのでもOK。

新しい家族を迎えることはご夫婦にとっても大きな決断です。大切なのは正しい知識のもと、ご夫婦でじっくりと話し合うことだと私達は考えています。


なかなか重たくて話しづらいこともあるかも知れません。

でもまず手軽なところから、どんな家族でありたいのか、パートナーと考えてみる、そんな年末年始を過ごしてみてはいかがでしょうか。

『特別養子縁組をもっと知りたい。手に取りやすい書籍を紹介』

フローレンスの特別養子縁組オンライン基礎研修

フローレンスの赤ちゃん縁組WEBサイト

認定NPO法人フローレンス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more