Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

株式会社フライミーは、400以上のブランドを取り扱う日本最大級の家具・インテリア通販サイト「FLYMEe」を運営しています。国内外の高感度な家具やインテリアを幅広く取り扱い、ECではFLYMEeのみで購入可能なブランドや商品を数多く取り揃えています。こうした取扱商材やビジネスモデルにおいて、類似のECサービスがない点がFLYMEeの強みです。 元々はBtoC向けのサービスとしてスタートしており、一般のお客様が主な顧客層ではありますが、当初から様々なオフィスやホテル、カフェ、レストランなどの商業空間を手掛けている設計事務所、内装会社、インテリアコーディネーターをはじめ、大企業、ベンチャー企業を問わず様々な企業、サロン、クリニック、飲食店などの施主からの指名による注文も急拡大しており、BtoBのマーケットでも高い支持を得ています。 FLYMEeは2012年のサービス開始から、家具・インテリアに特化したECサイトとして、お客様の様々なニーズに細やかにお応えできるよう、カスタマーサポートやサイトデザイン、システム開発などEC運営業務全般を内製で行っています。まだ世の中に知られていない家具・インテリアの価値を届けるサイトを目指し、商品数、取り扱いブランドの拡大やサイトのユーザビリティー改善など、日々サービス向上に努めています。 FLYMEe https://flymee.jp

なぜやるのか

企業理念「より多くの人々に感性的豊かさを届ける」 私たちは住とデザインの社会インフラを作り、住空間とその空間を彩る家具・インテリアの価値を少しでも多くの人に届けることで、社会や住文化の発展に寄与することを目指しています。 FLYMEeの原点は、かつて代表自身が家具・インテリア探しで苦労し、不便を感じたところからスタートしています。「衣食住」という生活の必須要素の一つである家具やインテリアの価値は、意外にも人々に届かない業界構造になっています。家具やインテリアを探す上で難しいのは、実店舗でもインターネットでも「自分のイメージするインテリアになかなか出会えない、本当に欲しいインテリアがどこにあるのか分からない」ということです。生活必需品で、誰もが必要な家具・インテリアにおいて「どこで何を売っているか分からないから商品が買いづらい」という「不便」の解決には難しい問題が様々あり、その「不」を解決することをフライミ―は目指しています。 「人生という時間をどういう空間で過ごすか」ということは、人々の幸福やクリエイティビティに大きく影響します。FLYMEeでは、そういった人のクリエイティビティや幸福感を大きく変える力を持つインテリアの価値をより多くの人々に届け、新たな感性価値の発見につながり、理想のプロダクトにも出会える、有意義なサービスとなるよう、日々サービスの改善に努めています。

どうやっているのか

自分が関わるサービスを実感できる環境です。 よりよいサービスを作る為に、開発チーム全体で「話し合いで解決することを大切にする」ということを、心がけております。開発チームは30代が多く、落ち着いた雰囲気で、仕事に集中できる環境作りを進めております。