向いているかどうかは誰にもわからない

株式会社エフ・トレードに入る前

もともと勉強していたのは文系分野(社会心理学)で、これまでは接客業を中心に働いてきており、まったくの未経験・他業種からエフ・トレードに中途採用していただきました。

中学時代にHTMLを触ったら面白かった!ということもあり、ずっとIT業界に興味がありました。 しかし未経験、しかも苦手意識のある理系分野…ということで、なかなか飛び込む勇気が出ませんでした。

私の場合は友人に同じくIT業界で働いている人が何人かおり、そういった業界の先輩に話を聞けたことで、この業界で働いていこうという気持ちが固められたかなと思います。 友人には「向いている」とも「向いていない」とも言われましたし、自分でも向いていない部分もあるなあと思いますが、この業界に心惹かれる自分がいることは間違いないと思えることが私の原動力です。 Wantedlyを活用して実際に興味のある会社を訪問してみることで、勇気の出なかった人も背中を押してもらえるのではないでしょうか。

現在

私はパソコンもスマホもいじくり回すのが大好きですが、ハード部分よりも「このアプリ操作の背後では何がどう動いているんだろう?」というソフト部分への関心が強くあります。 この気持ちがコーディングのパターンを増やしたり、言語の知識を増やしていく原動力になっている気がします。

まだモニターやテスター業務から始めていこう…という段階ですが、自分がどういうエンジニアになっていきたいか?というイメージを持っておくことは大切かなと思っています。 わからないことだらけながらも楽しい毎日です。

株式会社エフ・トレードについて

エフ・トレードには中途で入社しましたが、充実した研修があったことが本当にありがたかったです。 わからないことだらけの自分に一から研修をしていただき、時間を設けて基本情報技術者の学習もさせてもらったことで、知識も増えたし当面の目標も設定できたと思います。 実際に多様な業務に就いている先輩方に、OJTでお話を聞く機会があったことも、業務への心構えや雰囲気を知るうえで非常に有効でした。 特に同性の先輩にお会いできたことは、まだまだ男性の多い職種としては嬉しく心強い体験でした。 まだお会いしたことのない先輩とも、Wantedlyでつながることで、同じ会社に属するという連帯感を持つことが出来ているように思います。

今後どういうことをしていきたいか

現在、基本情報技術者試験の合格を目指して学習しています。 応用情報技術者試験にも続けてチャレンジしていきたいと思っています。 IT業界は日々新しいテクノロジが登場し、変化していく業界なので、学習し続けること・興味を持ち続けることが大事なのではないかと思います。 自分の好きなこと、得意なことを生かしながら知識の総量を増やすことで、「自分はエンジニアに向いている」と胸を張って言えるようになりたいですね。

株式会社エフ・トレード's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon